エギング

【2020年版】最新のエギングリールおすすめ厳選8機種!

エギでアオリイカを狙う大人気のエギング!

今回は最新のエギングで使えるおすすめのエギングリールを紹介していきたいと思います。

 

エギングリールの選び方

エギングはエギをキャスト・シャクリの動作を繰り返す釣りです。

そのため、1日中ロッドを動かすため出来るだけ軽いリールを使うと腕への負担を減らすことができます。

軽いリールを使うとなると必然的に若い番手のリールを使うことになりますので選択番手は2500~3000番手が扱いやすいです。

また、秋イカになるとキロ越えのアオリイカもいますので、パワー・剛性も兼ねそろえたリールを選ぶ必要があります。

 

・なるべく軽いリールを選択する
・番手は2500~3000番がベスト
・キロ越えのアオリイカに備えてパワー・剛性のあるリールを選択する

 

使用するライン

エギングに使用するラインは飛距離が出やすく耐久性の高いPEラインを使用します。

号数は細いラインを使用され【0.6号~0.8号】を使用します。

キャストを繰り返す釣りのためライントラブルも考慮し糸巻量は150m~200mほど巻いておけば安心です。

 

・PEラインを使用
・春イカは0.6号、秋イカは0.8号がおすすめ
・糸巻量は150m~200m巻く

 

リールのハンドルの形状

シングルハンドル

シングルハンドル

 

ダブルハンドル

ダブルハンドル

 

リールにはシングルハンドルダブルハンドルの2種類形状があります。

簡単に言いますとハンドルノブが1つか2つかの違いでダブルハンドルのほうが重量があります。

しかしリトリーブするときにリールのがた付きが少なく安定間があります。

どちらが良いかは好みの問題になりますのでお好きな方の選択で全く問題ないです。

おすすめエギングリール(専用リール)

セフィアBB

シマノのエギング専用リール「セフィア」のエントリーモデル
HAGANEギア・コアプロテクトを搭載し剛性・防水性に優れた1台

自重:235g
糸巻量:0.6号-200m/0.8号-150m
最大巻上長:88cm

セフィア CI4+ C3000SHG

シマノエギングリールのフラッグシップモデル。
CI4+をボディ・ローターハンドルに採用することにより圧倒的な軽さと剛性を手に入れ、コアプロテクトにより防水性能も。
毎週のように釣りに行き使用頻度が高い方にはこのモデルがおすすめ。

自重:185g
糸巻量:0.6号-200m/0.8号-150m
最大巻上長:88cm

 

 

エメラルダスLT 3000S-C-DH

ダイワの「エメラルダス」のエントリーモデル、ねじ込み式ハンドルを採用しリトリーブ時のガタ付を最小に抑え、LTコンセプトを採用することにより、軽く、強いリールに仕上がっています。

自重:245g
糸巻量:0.8号-200m
最大巻上長:80cm

エメラルダス AIR LD3000S-CXH-DH

ダイワのエギング用フラッグシップモデルのエメラルダスAIR
こちらも自重が非常に軽くZAIONボディを採用することにより高い剛性力を持っております。
この軽さがAIRの証です。

自重:195g
糸巻量:0.8号-200m
最大巻上長:93cm

 

おすすめエギングリール(汎用リール)

アルテグラ 2500HGS

汎用リールの中でコスパ最強のアルテグラ、基本的な性能HAGANEギア・コアプロテクトを搭載し、大型ドラグノブが採用されているためドラグ調整のしやすい。
価格も1万円台前半のため非常に求めやすく価格◎、性能◎の万能リールです。

自重:240g
糸巻量:0.6号-200m
最大巻上長:88cm

 

ストラディック 2500SHG

 

マイクロモジュールギアⅡが搭載されたことによりシルキーな巻き心地を得たストラディック。
ロングストロークススプールを採用することにより飛距離をアップさせることができ今まで届かなかったポイントへもアプローチが可能。
アルテグラより少し値が張りますが汎用リールの中ではストラディックが一番オススメかな。

自重:220g
糸巻量:0.6号-200m
最大巻上長:89cm

 

レグザ LT2500D-XH

アルミボディを採用し高剛性を持ち合わせながら自重235gの軽量リール。
ねじ込み式ハンドルを採用しガタ付きを軽減、マグシールドを搭載し防水性も兼ねそろえたダイワのコスパ最強リール。

自重:235g
糸巻量:1号-360m
最大巻上長:87cm

ルビアス LT2500S-DH

エギングカスタムモデル、自重は185gと非常に軽く1日中シャクリ続けても疲れにくい。
ボティにはダイワのZAION(カーボン繊維が織り込まれた樹脂)を採用し高剛性かつ軽量に仕上がっています。
正直値段はしますが非常に良いリールです!釣りに行く頻度が週2~3回であれば間違いなくこのリールがおすすめ。
自重:185g
糸巻量:0.8号-200m
最大巻上長:73cm

エギングを楽しもう!

今回は本格的にエギングを楽しみたい方向けにオススメのエギングリールをセレクトしてみました。
いつも書いていますが大事なのは釣行に行く回数!道具にお金をかけることも大事ですが道具代を節約して釣りに行った方が経験値を積むことができます。
フラッグシップモデルは憧れで誰しもが欲しいモデルですが月に1回ほどしか釣りに行けないよーというかたはエントリーモデルで全然問題ないと思います。
是非、皆さん参考にしてみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-エギング
-

© 2020 ツリイキタイ