広告 アジング 仕掛け

【2024年版】アブガルシアのアジングリールのおすすめ11選!特徴や新製品を紹介!

釣りの楽しさを知る人にとって、アブガルシアというメーカーは馴染み深いものです。アブガルシアは、淡水釣りから海釣りまで対応する多様な商品を展開し、幅広い釣り人から支持を受けています。しかし、アブガルシアがなぜこれほどまでに人気なのか、そして、アジングに最適なリールはどれか、気になるところです。

実は私も、アジングにぴったりのリールを選ぶのに苦労した一人です。

たくさんある選択肢の中から、自分の釣りスタイルに合うものを見つけるのは難しいですよね。

そこで、アブガルシアのアジングリールに焦点を当て、その特長や魅力、おすすめモデルや新製品について紹介しようと思います。アジングをもっと極めたい方や、より快適に釣りを楽しみたい方は、この記事をぜひ参考にしてください。

アブガルシアのアジングリールの特徴

アブガルシアは、ルアーフィッシングに特化したリールやロッドを豊富に扱っており、淡水釣りから海釣りまで、様々なシーンで活躍する製品群を提供しています。

このブランドのリールは、ただ堅牢なだけでなく機能性にも優れている点が特徴です。特に、独自のデザイン性は高く評価されており、カラーリングやパーツの細部に至るまでのこだわりが、遠くからでもアブガルシアの製品であることを明確に示しています。

【REVO】シリーズは、スピニングリールやベイトリールにおいて、アブガルシアが誇る最新技術を集約した代表シリーズです。

最近のリールには、剛性を保ちつつも軽量で耐久性に優れた特性が求められています。特に、細いラインや軽いリグを使った繊細な釣りが多くなる中で、リールの自重が軽いことが重要視されています。

アブガルシアにはアジング専用モデルはありませんが、ソルトウォーターでのライトゲームに最適な軽量リールを多数展開しています。ここでは、そんなアブガルシアのリールの中から、特におすすめのモデルをご紹介します。

アブガルシアのアジングリールのおすすめ人気機種!

アブガルシア REVO MGXtreme 2000SH

自重170g
ギア比4.7:1
最大ドラグ力3.2㎏
ライン巻取長66㎝
ナイロン糸巻量0.205(6lb)-100m

アブガルシアが求める究極の軽さと感度(リアルフィネス)と剛性を兼ねそろえたフラッグシップモデルのスピニングリールです。

マグネシムとカーボンを組み合わせた【CMg ROTOR】は軽量で回転のレスポンスの向上とわずかなバイトも感じ取る感度の良さ。高弾性のデュアカーボンハンドルは高強度で軽量かつ感度向上に貢献しており繊細さを求めらるアジングにはピッタリの1台です。

アブガルシア REVO MGX  THETA 2000SH

自重168g
ギア比6.2:1
最大ドラグ力3㎏
ライン巻取長83㎝
ナイロン糸巻量4lb-100m

フリクションフリー構造を採用することにより効率なギアリングでより軽い回転性能を実現したMGX THETA。

ローターにはアブガルシア独自の新素材C6カーボンを採用しその剛性力はマグネシウムに匹敵し軽量化に成功。ハンドルにはデュアカーボンハンドルを採用し高強度かつ軽量で感度も向上しています。より軽い回転で軽快なフィネスフィッシングを楽しみたい方にオススメの1台です。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

アブガルシアREVO ALX THETA 2000SH

自重200g
ギア比6.2:1
最大ドラグ力3㎏
ライン巻取長83㎝
ナイロン糸巻量4lb-100m

REVOの中で最も求めやすい価格帯にも関わらず、最新機構であるフリクションフリー構造を採用しハンドルにはデュアカーボンハンドルを採用したコストパフォーマンスに優れた1台。

MGX THETAの違いはボディに高強度アルミ鋳造合金を使用している点が異なりその分自重が重くなっています。手軽な価格でREVOを試したい方にお勧めです。

アブガルシア REVO ROCKET 2000S

自重192g
ギア比7.0:1
最大ドラグ力3㎏
ライン巻取長93㎝
ナイロン糸巻量4lb-100m

ギア比7:1のハンドル1回転あたりの巻取用は93㎝はREVOの中で最もハイギア仕様のモデル。

ルアーの回収を素早く行えるため、ラインスラックコントロール、ボイル打ち、ディープレンジでのフッキングなど手返し良く釣りが行える1台です。

アブガルシア ROXANI 2000SH

自重206g
ギア比6.2:1
最大ドラグ力3㎏
ライン巻取長83㎝
ナイロン糸巻量4lb-100m

REVOの遺伝子を受け継いだハイバリューモデルのRXANI。

ボディには高強度アルミ鋳造合金を採用したボディ構造にハンドルにはREVOシリーズにも採用されているデュアカーボンハンドルを搭載、海水にも使用できるようにベアリングにはsalt shield TMベアリングを採用しておりアジングを含めライトゲーム全般で活躍する1台です。

アブガルシアREVO ウルトラキャスト ベイトフィネスBF8

自重175g
ギア比8.0:1
最大ドラグ力7㎏
ライン巻取長80㎝
ナイロン糸巻量8lb-50m

超々ジュラルミン製Φ32mmの超軽量スプールを採用したソルトウォーターに完全対応したベイトフィネスリール。

ギア比は8:1でハンドル1回転あたりの巻上は80㎝のハイギアリールとなります。
不意の大物がかかっても対応が出来るようしっかりと握れるEVAフラットノブと長めの90mmのアルミクランクハンドルアームを搭載。
リールフットに分割式を採用することによりリールの高さが38mmの超ロープロ仕様が特徴ノベイトフィネス機です。

アブガルシア ROXANI BF8

自重185g
ギア比8.0:1
最大ドラグ力5.5㎏
ライン巻取長83㎝
ナイロン糸巻量8lb-100m

超々ジュラルミン製Φ33mmの軽量スプールを採用し新搭載のMAGTRAX-Xブレーキシステム搭載したREVOの遺伝子を引き継いだ軽量185gのハイバリューベイトフィネスリールです。

ギア比は8.0:1でハンドル1回転あたりの巻上長は83㎝のハイギア仕様、ベアリングにはSalt Shield TM ピニオンベアリングを使用しているため淡水のみならず海水にもしっかりと対応した求めやすい価格帯のベイトフィネスリールです。

アブガルシア REVO ALC-BF7

自重141g
ギア比7.1:1
最大ドラグ力7㎏
ライン巻取長71㎝
ナイロン糸巻量10lb-40m

1日中キャストし続けても疲れにくい自重141gの軽量ベイトフィネスリール。
ユーザーの好みに応じてマグネット数を増やすことができるマグトラックスⅢブレーキシステムを採用し3g以下のルアーから7g以上のルアーまで幅広くキャストが可能。

アルミフレームを採用しソルトウォーターにも対応したコストパフォーマンスに優れたベイトフィネスリールです。

最新おすすめのアブガルシアのアジングリール

アブガルシア ZENON 2000SH

自重142g
ギア比6.2:1
最大ドラグ力3kg
ライン巻取長82㎝
ナイロン糸巻量4lb-100m

2021年にアブガルシアが発表したNEWフラッグシップモデルのZENONはローター部分には軽量化と低慣性モーメントを実現したC6V-Rotorを使用、スプールは軽量ハイブリッド構造のAir-FinSpoolを採用し不要なスペースを徹底排除した左右非対称の形が特徴のスピニングリールです。

ギア比は6.2:1でハンドル1回転あたりの巻取長は82㎝、ラインはナイロンライン4lb-100m巻くことが出来ます。軽量かつ感度が非常に良いため繊細なあたりをしっかりととらえることができるのでアジングにはピッタリの1台です。

アブガルシアBLACKMAX

自重200g
ギア比6.4:1
最大ドラグ力6㎏
ライン巻取長64㎝
ナイロン糸巻量14lb-115m

2021年にBACKMAXがコンパクトになりモデルチェンジ。
スプール口径が32mmに変更となり投げやすさとリール自体のコンパクトの両立に成功。
ソルトでも淡水でも使えるバーサタイルベイトリールです。

アブガルシア カーディナル 3 STX 2000S

自重236g
ギア比5.2:1
最大ドラグ力3㎏
ライン巻取長69㎝
ナイロン糸巻量4lb-100m

2021年に人気のカーディナルⅢがねじ込み式ハンドルを搭載しフルモデルチェンジ。
淡水でのバスフィッシング・トライトフィッシングはもちろんのことソルトウォーターではアジング・メバリングなどのライトゲームでも活躍するオールマイティに使用できる1台。

最大の特徴は他には絶対にありえないアルミ製替えスプールがついてくるため号数を変えたラインを巻いておけば現場で状況に応じた釣りを楽しむことが可能になります。

シマノやダイワのアジングリールのおすすめはこちらから

アブガルシアのアジングリールについてまとめ。

今回、アブガルシア製のリールの中からアジングに使用することができるおすすめのアブガルシアのおすすめアジングリールを紹介させていただきました。

アブガルシアのリールは淡水専用機も数多く販売されているのでアジングを楽しむには海水に対応した機種を選ぶことがとても大切です。

また、ベイトフィネスの登場により今までスピニングリールでしか軽量ルアーをキャストすることができませんでしたがベイトフィネスでもキャストすることができるようになりましたので、より一層アジングゲームを楽しむことができるようになりました。

是非、今回紹介したアブガルシアのリールでアジングを楽しんでみてください。

-アジング, 仕掛け
-,