釣りのタックルや釣行記などの釣り情報サイト。

ツリイキタイ

アジング

人気のアジングリールはコレ!おすすめ12選を紹介!シマノ・ダイワ人気機種を紹介!

更新日:

 

 

アジングをはじめるにあたってどのリールを選べばよいか迷うところ。
今回はアジングのリールの選び方とおすすめアジングリールを紹介したいと思います。

身近な場所で楽しめるアジング。
ルアーゲーム初心者でも始めやすいルアーフィッシングです。
是非これからアジングを始められる方は是非チェックしてください。

アジングリールの選び方

 

 

アジは小型な魚ためリールのパワーは必要がありませんし、投げるルアーも軽量のためそれほど糸巻き量を必要としません。

アジのあたりは繊細なため細い糸と軽いルアーを使用するため、タックルはできるだけ小さく軽量にまとめておきたいところです。

アジングはロッドとリールのバランスが重要になってくる釣りになります。
その為、バランスが悪いとアタリが取れなかったり、キャスト時の飛距離が出にくかったりします。

オススメの番手は1000番手~2000番手のリールです。シマノ・ダイワともこちらの番手で対応可能です。

はじめての1台としては他の釣りの汎用性が効く2000番手がオススメですが、アジング専用として楽しむのであれば500番手のリールも発売されていますのでそちらを選ぶのも面白いと思います。

 

シャロースプールを選ぼう

 

アジングのラインは0.2号~0.4号の極細のため、リールを購入する際は浅溝(シャロースプール)をおすすめします。

ノーマルスプールでも問題ないですが下糸を巻く必要があり、下糸を巻く労力と巻いた糸分の重量が増えてしまいます。

シャロースプールは糸巻き量が通常より少なくて済むスプールのため、極細のラインを使用する際には最適のスプールとなります。

 

ギア比はどのように選べばよい?

 

ハイギアは素早く巻くことができるリール。
パワーギアは一定の速度でゆっくりと巻くことができるリールです。

ノーアクションで探る場合や一定層を丁寧に探る際はパワーギアがおすすめです。
ルアーをダートさせたり活性の高いときなどにはハイギアがおすすめです。

最近はハイギアリールが流行っていますが自分の好みのリールを選んでください。




ドラグ性能

 

強く引っ張られたときに糸が切れないようにスプールが逆回転し糸が出る性能のことをドラグ性能と言います。

アジは口が柔らかいため強く糸を引っ張った時にこのドラグ性能が良くないと口が裂けてばれてしまいます。

ドラグ性能はリールの価格に比例して安いリールほどドラグ性能は低く高いリールほどドラグ性能が良くなっていきます。

釣果につなげるためにはドラグ性能の良いリールを選びましょう。

シマノおすすめアジングリール

セドナ 500

最大ドラグ力:3.0kg
自重(g):180g
ナイロン糸巻量(号-m):1-150、1.5-90
最大巻上長:69cm
確かな手応えが愉しさを演出。ここから始めるアングラーへ。

 

16ナスキー C2000HGS

自重(g):220
ギア比:6.0
ナイロン糸巻量(lb-m):3-125m/4-100m
2016年にフルモデルチェンジをしたナスキー。シマノ独自のテクノロジーを惜しみなく使用。1万円を切る価格だが完成度と評価は抜群。

 

ソアレBB 500S

最大ドラグ力:3.0kg
自重(g):160g ナイロン糸巻量(lb-m):2-115、2.5-100
最大巻上長:69cm
アジング専用リール。 上位クラスの機能を搭載。錆を寄せ付けないベアリングが塩ガミを抑止し、耐久性の高いHAGANEギアが快適な巻き心地を持続させる。 アジング専用のドラグを採用し、よりアジングを楽しめるモデル。

ソアレBB C2000SSHG

最大ドラグ力:3.0kg
自重(g):200g
ナイロン糸巻量(lb-m):2.5-140m、3-100m
最大巻上長:79cm
ライトソルトゲームの醍醐味をもっと味わうために。ハイエンドモデルの高級感と機能を継承したNEWソアレBB。

ストラディック C2000HGS

自重(g):200g
ギア比:6.0 ナイロン糸巻量(lb-m):3-125m/4-100m
【永遠に変わらぬ巻きごこち】をめざしたシマノのミドルクラスリール。長期的に使用するのであれば迷わずストラディックを選択しよう。

 

ストラディックCI4+ C2000HGS

最大ドラグ力:3.0kg
自重(g):160g
ナイロン糸巻量(lb-m):3-125m、4-100m
最大巻上長:79cm
NEWマグナムライトローター搭載。別次元の巻き出しの軽さ! 新開発「NEWマグナムライトローター」を搭載することにより大幅な軽量化、巻き出しの軽さを可能にしました。

 

ヴァンキッシュ C2000SSS

最大ドラグ力:3.0kg
自重(g):145g
ナイロン糸巻量(lb-m):2-115、2.5-100
最大巻上長:69cm
かつてない「軽さ」「強さ」「飛び」を極めて。揺るぎなきクイックレスポンスシリーズの頂点。ボディ、ローターからハンドルに至るまで、全ての箇所への軽量化を徹底追求。現行モデルを凌ぐ圧倒的な軽量化に成功。それにより、さらなる操作性向上と感度アップを実現した。

ダイワおすすめアジングリール

レブロス 2004H

最大ドラグ力:2kg
ギア比:5.6 自重(g):235g
ナイロン糸巻量(lb-m):3-140/4-100
2015年にリニューアルしたダイワレブロス。コストパフォーマンスの高さより多くの高評価を集め売切れ続出の人気機種。

 

レガリス LT2000S

最大ドラグ力:5.0kg
自重(g):190g
ナイロン糸巻量(lb-m):2.5-200、3-150
最大巻上長:68cm
見て良し、持って良し、回して良しの3拍子が揃った「LEGALIS LT」。

月下美人 LT2000S-P

最大ドラグ力:5.0kg
自重(g):190g
ナイロン糸巻量(lb-m):4-100
最大巻上長:63cm
LTで、より軽快な操作が可能となった、元祖ハイバリューライトソルト機。

 

月下美人AIR 2002H

最大ドラグ力:2.0kg 自重(g):175g ナイロン糸巻量(lb-m):2-100 最大巻上長:75cm
随所に装備したマグシールドはもちろん、AIRはその名に恥じぬ軽量化を実行。

ルビアス 2004H

最大ドラグ力:2.0kg
自重(g):185g
ナイロン(lb-m):3-140、4-100
最大巻上長:75cm
トラウト・アジング・メバルゲームなどのライトSW対応モデル、100g台の軽さは、ライトルアーを使用した繊細な釣りにおいて大きなメリットとなる。

 

アジングリールを買って釣りにいこう!

いかがでしたでしょうか。
されどアジですがなめてはいけません!一度はじめればハマること間違いなし!

自分のこだわりの道具で釣りに行くと気分も上がりますし釣果アップに繋がります。
是非お気に入りの1台をみつけてください!

 

ロッドのおすすめはこちらから!是非ご覧ください!

アジングロッドの選び方!おすすめ厳選ロッド!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でツリイキタイをフォローしよう!

関連記事


アジングはじめてみませんか?

1

  各メーカーより発売されているアジングロッド。 種類、価格帯も様々ありどれを選んでよいか迷いどころ。 今回は ...

2

    アジングをはじめるにあたってどのリールを選べばよいか迷うところ。 今回はアジングのリールの選 ...

3

画像出典:釣具のポイント これからアジングを始めようと思っているが、 いざ釣具屋に行ってもどの道具を選んでよいか全く解ら ...

4

  画像出典:釣り具のポイント 近年、各地でゲーム性の高さで人気のアジング。 今回はアジングのワーム選びについ ...

-アジング
-,

Copyright© ツリイキタイ , 2019 All Rights Reserved.