amazonで釣具を探す

アジングロッドのおすすめ9選&特徴・選び方を紹介!

各メーカーより発売されているアジングロッド。
種類、価格帯も様々ありどれを選んでよいか迷いどころ。
今回はアジングロッドの選び方とおすすめアジングロッドを紹介していきたいと思います。

アジングとは?

日本全国、どこの釣り場でも釣れる青物のアジ。アジを小型のワームやルアーで狙うのがアジングゲーム。

手軽にどこでも楽しめ釣果をあげやすく、またアジは最高に美味く言うことなし♪

アジングロッドの選び方

軽量のルアーを使用し尚且つ繊細なアタリを見逃さないには専用ロッドがオススメ。

ポイントはルアーアクションを付けやすく扱いやすい軽さ繊細なアタリを見逃さない感度が重要だ。

ロッドの長さ

一般的にアジングロッドは5ftから7ftのものが発売されているがどれくらいの長さを選べばよいか迷うところだ。

それぞれ特徴があるため自分に合った長さを選んでほしい。

ショートロッド

5フィートほどの短めのロッドは軽量のルアーを投げるのに適しており取り回しもしやすく狙った場所にキャスティングしやすい。

また、潮の流れを感じやすく小さなルアーを扱う際に細かなアクションをすることができるのでアジを掛けやすく楽しむことができる。

ロングロッド

7フィートほどの少し長めのロッドは重めのルアーをキャスティングすることができる。

そのため短いロッドよりより遠くのポイントを狙うことができる。

釣り場の状況によるが潮の流れが早い場所で重めのルアーを使うときに最適だ。

ソリッドティップかチューブラーティップか。

ティップとはロッドの穂先のことです。

ロッドを選ぶ際に記載があるがどのような意味か解説しておこう。

ソリッドティップ

内部が詰まっているロッド。

一般的に細くしなやかさがありバイトを弾きにくく食いに合わせやすい。

チューブラーティップ

穂先が空洞になっているロッド

一般的に太く張りがあり掛けの釣りに向いている。

アジはルアーのフォール中にバイトをしたり、ルアーをくわえたまま反転せずに泳ぐため、積極的に掛けに行く必要がある。

そのためチューブラーティップがオススメだ。

1万円以下おすすめアジングロッド

ダイワ アジングX

ジグヘッド専用モデル。1g~2gがベスト。レングスも若干長めに設定してあるためスプリットやキャロの釣りにも対応。

ダイワ(DAIWA)
¥8,085 (2022/01/27 12:12:02時点 Amazon調べ-詳細)
全長:2.03m
ルアー(g):0.5-8.0
継数:2本

シマノ ルアーマチック S76UL

メバル、アジといったショアからのライトルアーゲーム、シーバス、アオリイカ、ショアジギング、はては淡水でのバス・トラウトゲームまで、幅広いルアーターゲットに対応するハイコストパフォーマンスロッド。

1万円台おすすめアジングロッド

ダイワ 月下美人 76UL-S

ソリッドトップがもたらす優れた食い込み性能とロングキャスト性能を両立したモデル。ショートバイトも弾かず確実にフッキング。遠くのバイトも確実に掛けにつなげるエキストラファストテーパー設計。軽量リグを遠投して、ショートバイトを乗せたいアングラーにお勧めの1本。

ダイワ(DAIWA)
¥19,980 (2022/01/27 12:12:04時点 Amazon調べ-詳細)
全長:2.29m
ルアー(g):0.5-5
継数:2本

シマノ ソアレBB S610LS

多彩なリグに対応し、攻撃的なゲーム展開を得意とする汎用性の高い掛け調子モデル。6’10”という長すぎず短すぎずのレングス設定で、近~中距離のさまざまなシチュエーションに対応。高反発な「ハイレスポンスソリッド」を採用しているので、手に伝わるわずかなアタリを感知し、積極的にアタリを感じて掛けていく釣りが可能。

シマノ(SHIMANO)
¥10,385 (2022/01/27 12:12:05時点 Amazon調べ-詳細)
全長:2.08m
ルアー(g):0.5-12
継数:2本

メジャークラフト 3代目 クロステージ CRX-T692AJI

ジグヘッド単体をアクションさせて誘うアジングに最適なモデルです。ダート系ジグヘッドを使用してワインドアクションとテンションフォールで食い渋るアジをリアクションで狙ってみてください。ボトムワインドにもオススメです。

Major Craft(メジャークラフト)
¥8,843 (2022/01/27 12:12:06時点 Amazon調べ-詳細)
全長:6.9ft
ルアー(g):0.6-10
継数:2本

2万円以上おすすめアジングロッド

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント 72/TZ

アジ・メバルのライトゲームの基本となるベーシックモデルながら、トルザイトリングガイド搭載に併せたブランク設計で更に繊細なティップアクションを実現。ジグヘッドからシンカーリグまで幅広く扱え、超高感度&高操作性で繊細な狙いも思いのままです。

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
¥37,480 (2022/01/27 12:12:07時点 Amazon調べ-詳細)
全長:2.19m
ルアー(g):0.2-5
継数:2本

アジングをはじめよう!

いかがでしたでしょうか?
サビキでもアジは釣れますがルアーで狙うゲーム性が人気のアジングゲーム。
一度体験するとその魅力に取りつかれハマってしまう人続出。
ぜひお気に入りの1本を手に入れて体験してください!

リールのおすすめはこちらから!

カテゴリー:
タグ:
関連記事