釣りのタックルや釣行記などの釣り情報サイト。

ツリイキタイ

ウェア

2018年2月より桜マーク付きライフジャケットが着用義務化!桜マーク付ライフジャケットを紹介!

更新日:

 

平成30年2月より小型船舶の乗船者にライフジャケットの着用が義務化されます。命を守るライフジャケットですのでルールに従って着用し楽しいフィッシングライフを過ごしましょう!

今回はライフジャケットの着用ルールについて解説していきたいと思います。

国の基準に沿ったライフジャケットを選ぼう!

ライフジャケットには、水中で浮き上がる力が7.5kg以上あること、顔を水面上に維持できることなどの様々な安全基準が定められています。

国土交通省が試験を行って安全基準への適合を確認したライフジャケットには、 桜マーク(型式承認試験及び検定への合格の印)がありますので、この桜マークのあるライフジャケットを着用する必要があります。

桜マークとは?

出典:国土交通省

このマークがあるライフジャケットを着用する必要があります!この桜マークがないライフジャケットを着用していたとしても義務違反になるため注意が必要です。必ず桜マークのあるライフジャケットを選びましょう!

着用しないとどうなるの?

船に乗る際に着用をしていないと船長には違反点数が2点加算されてしまいます。1年以内に5点になると業務停止1か月、6点で2か月の業務停止となってしまいます。点数の付与は平成34年2月1日から開始されますが、今のうちにルールに従う必要があります。

また乗り合い船の船長に迷惑を掛けないようにするのも乗船者の義務だと思います。

着用をしなくていい場面(釣りを想定した場合のみ記載します)

①船室内にいる場合

屋根と壁に囲まれた船室にいる場合は着用適用外です。

但し屋根のみの船室は着用の必要があります。

②命綱・安全ベルトを着用している場合

③船外で泳ごうとしている場合

④負傷・障害・妊娠中でライフジャケットを着ると健康保持上適切ではない方。

⑤体が大きくて適切にライフジャケットを切れない方

⑥1歳未満の小児

着用しなくていい場面といえどもやはり海の上では何があるかわかりませんので常に着用するように心がけましょう!

CE認定はだめ。

CE認定とは簡単に説明するとEU加盟国の定めた安全・その他もろもろの基準を満たした基準でいわばワールドクラスの証明となるのですが今回は桜マークがついてないとだめです。実は桜マークよりも高性能なのですがだめなのです。

膨張式ライフジャケットは日頃から点検を!

いざというときにライフジャケットが膨張しないと元も子もありません。定期的に保守点検をしておきましょう!一度使ったガスボンベは再使用できませんので使用後は新しいものに取り換えておきましょう!また、1年に1度は定期的に交換をすることをお勧めします!

おすすめライフジャケット

オーシャンライフ 首掛け型 手動膨張式 オーシャンライフLG-3

手動膨張式ライフジャケット、水中で姿勢が安定する肩掛けタイプ

浮力:10.6kg
適応体重:100kgまで
ウエスト120cmまで

オーシャンライフ ウェストベルト型 自動膨張式 WR-1型

自動膨張式ライフジャケットもちろん手動でも膨張可能。

浮力:19.6kg

適応体重:200kgまで

ウエスト120cmまで

ブルーストーム 首掛け型 BSJ-2520RS

ウォッシャブルカバー カバーは取り外して洗濯が可能のためメンテナンスが容易に行えます。

浮力:7.5kg以上/24時間以上
ウエスト70~100cm
交換ボンベキット:18HR-6F

ブルーストーム ウェストベルト型 BSJ-5520RS

国土交通省型式承認2013年10月に改定された基準に対応しています(新基準対応)。フィッシング等様々な用途に対応する、コストパフォーマンスの良いウエストベルトタイプのベーシックモデルです。

浮力:7.5kg以上/24時間以上
ウエスト70~100cm
交換ボンベキット:18HR-6F

シマノ 肩掛け型 VF-051K

装置のセット状態を視認できるインジケーター付きガス充填装置を搭載。 肩にフィットし、ズリ下がりを防止する立体仕上げ。気室が着脱可能なウォッシャブルタイプ。

浮力:7.5kg以上/24時間以上
サイズ:フリー(胴回り最大/130cm)
交換ボンベキット:BP-100A

シマノ ウェストベルト型 VF-052K

装置のセット状態を視認できるインジケーター付きガス充填装置を搭載。着脱できる気室や幅広いサイズに対応できるアジャスト機能など、使いやすさを追求。

浮力:7.5kg以上/24時間以上
サイズ:フリー(腰回り/60~105cm)
交換ボンベキット:BP-100A
商品説明

ダイワ 肩掛け型 DF-2007

強度と耐久性が求められる国土交通省基準対応モデル。肩部分のパーツを3分割することにより、首周りにフィットする立体裁断設計。調整域の広いウエストベルト(55cm〜150cm)と背面アジャストベルトで様々な体型に対応。ボンベとカートリッジの装着状態が一目で分かる、ダブルインジケーター搭載。

浮力:7.5kg以上/24時間以上
サイズ:フリー:55~150cm

ダイワ ウェストベルト型 DF-2207

強度と耐久性が求められる国土交通省基準対応モデル。細身のウエストラインにもフィットする立体裁断設計。調整域の広いウエストベルト(55cm〜140cm)で様々な体型に対応。

浮力:7.5kg以上/24時間以上
サイズ:フリー:55~140cm

桜マークのライフジャケットを選ぼう!

 

いかがでしたでしょうか?
桜マーク付きのライフジャケットを紹介させていただきました。

肩掛け型・ウェストベルト型どちらでもOKです!ウェストベルト型は着脱しやすく邪魔にならないのでとてもお勧めです!

桜マークなしのライフジャケットは非常に安価で手が出しやすいですし船の無料レンタルのライフジャケットもこのタイプが多いと思います。
今後、持ち込みに規制がかかったり、無料レンタルが無くなってしまったりするかもしれませんね。

それにしてもCE認定品の方が浮力が高かったりするのですがなぜだめなんでしょうね。利権絡みで色々あるのでしょう。

とりあえずは安全に楽しいフィッシングライフを送るためにも基準には従いましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でツリイキタイをフォローしよう!

関連記事


アジングはじめてみませんか?

1

  各メーカーより発売されているアジングロッド。 種類、価格帯も様々ありどれを選んでよいか迷いどころ。 今回は ...

2

  アジングをはじめるにあたってどのリールを選べばよいか迷うところ。 今回はアジングのリールの選び方とおすすめ ...

3

画像出典:釣具のポイント これからアジングを始めようと思っているが、 いざ釣具屋に行ってもどの道具を選んでよいか全く解ら ...

4

  画像出典:釣り具のポイント 近年、各地でゲーム性の高さで人気のアジング。 今回はアジングのワーム選びについ ...

-ウェア
-,

Copyright© ツリイキタイ , 2018 All Rights Reserved.