amazonで釣具を探す

ショアジギングルアー20選!最強・定番ジグで青物を狙おう!

これからショアジギングを始める方にお勧めの青物に効果絶大の最強ルアーを厳選紹介!是非、ショアから大遠投をして大物の青物を狙ってみましょう!

ショアジギングルアーとは?

ショアジギングルアーとはショア(岸)からルアーを投げて釣りをするためのルアーのことを意味します。主に鉛製でできたメタルジグを岸から大遠投をして釣りをするためショアジギングと呼ばれており全国各地どこでも気軽に楽しむことが出来るため人気のある釣りの一種です。

狙うターゲットは様々な魚種を釣ることができ、シーバスや鯛や根魚、サーフからはヒラメなども狙うことが出来ますがやはり大物の青物であるブリを狙うのがショアジギングの醍醐味です!

ジグの動かし方は基本はただ巻くだけでゆっくり巻くか高速で巻くなどで誘いを入れます。アクションを付けるのであればリフト&フォール(ジグをフォールさせて巻いて浮かせる)やワンピッチジャーク(ロッドをしゃくってリールを1回転回す)が定番のアクションになります。

慣れてくればジグがどのレンジにいるか想定しながら魚を狙えばより釣果を出すことが出来るので表層にジグがあるのか、中層~ボトムにジグがあるのか意識しながら釣りをしてみてください。

ショアジギングルアーの選び方

メタルジグは形は似たものが多いですが、メーカーにより重心がどこにあるか異なります。
前方重心(フロントバランス)・中央重心(センターバランス)・後方重心(リアバランス)の3種類に分かれています。

前方重心はジグの先端部分が太くセンターからリアに掛けて徐々に細くなっていくのが特長、ロッドアクションが伝わりやすくジグがキビキビと動くのが特徴。

中央重心(センターバランス)は小魚の姿を模した形状が特徴で左右対称・左右非対称など様々な形がフォールで魚にアピールをするタイプが多くヒラヒラと沈んでいくのが特徴です。

後方重心(リアバランス)は飛距離を出すことができジグのリアが太い形状が特徴のジグです。ロッドアクションが伝わりにくい形状と言われておりただ巻アクションやフォールでアピールするタイプが多いです。

※基本的に各メーカーが各々開発をして重心の位置とルアーの形状を工夫しているため、どのバランスでも飛距離を出すことが出来ますので参考まで。

メタルジグを重さで選ぶ

メタルジグ

ショアジギングで飛距離を出したければ単純に重いルアーを選ぶことになりますが使用するロッド・リールもそれに合わせて選択しベストな組み合わせで初めて飛距離を出すことが出来ます。

一般的に60g~100gの間のジグを使用する場合はジギング、80g以下をライトジギング、30g以下をスーパーライトジギングと呼ばれており10g以下のジグを使用する場合はマイクロジギングなどと呼ばれたりします。

ショアジギングを行う場合、潮の流れの速さやポイントでジグの重さを考える必要があります。一般的に80g以下のライトジギング用としてジグを選べば大抵の場所で釣りをすることが出来るので80g以下のジグを目安としてメタルジグを選んでいきましょう。

メタルジグを素材で選ぶ

メタルジグは鉛素材のジグ主流で最近では高比重のタングステン素材のジグで鉄出来た鉄ジグなども販売されており青物ルアー釣りでは最も定番と言えるルアーです。

特長はジグ特融の重量感から抜群の飛距離と沈みの早さが特徴です。
基本的にワンピッチジャークで使用しますがジャーク・フォールを組み合わせてその日の反応の良いヒットパターンを探りながらアクションを付けていきます。

メタルジグはどんな場面でも使用することができナブラが沸いた時のナブラ打ちにも使用することができますし潮の流れが速く流れやすい場所でもその効果を発揮させます。

青物に効果絶大!おすすめのショアジギングルアー!

メジャークラフト ジグパラショート

センターバランス設計の左右非対称メタルジグでジグパラシーリズの中では最も短いショートレングスモデルでショアジギングはもちろん船からのオフショアジギングでも活躍するルアー。
ウエイトは20g/30g/40g/50g/60gと5種類をラインナップ。フロントにシングルフック、リアにトレブルフックが装着されているので釣り場ですぐ使えるのも◎
良く釣れるのに低価格で手に入れることが出来るが特長!沢山あるジグの中でどれを選んでよいかわからない初心者におすすめできるジグです。

シマノ コルトスナイパー アオモノキャッチャー

重心はセンターよりやや後ろよりの左右対称のボディのメタルジグ。
キャスト時の飛行姿勢が良いため回転運動が起きずよく飛ばすことが出来るのが特徴。

サイズは28g/35g/42g/60gの4種類をラインナップ。あらかじめリアにアシストフックが2本セッティングされており青物が暴れても針から外れにくいように設計されています。

ジャッカル ビッグバッカージグ

後方重心に設計されたメタルジグで向かい風でも余裕の飛行性能で圧倒的な飛距離を出すことが出来ます。アクションはただ巻き、ワンピッチジャーク、リフト&フォールなど簡単なアクションで青物からタチウオ・根魚・マダイなど様々な魚種を狙えます。

ウェイトは10g/15g/20g/30g/40g/60gの6種類をラインナップ。フロントにシングルフック、リアにトレブルフックを搭載されているが青物狙いの場合はトレブルフックを取り外しして青物を狙おう!

ジーク Rサーディン

左右対称のセンター後方重心により安定した飛距離を出すことが出るメタルジグ。
フィッシュイーターが好むカタクチイワシをイメージし生まれたリアルスイミングジグはフォール時にヒラヒラとベイトが弱って沈むアクションを演出するためロングフォールからのジャーグ&リーリングで弱ったイワシをイメージしながらバイトを狙ってください。

ウェイトは6g/10g/15g/20g/30g/40g/60gの7種類をラインナップ。フロントにティンセル付きのシングルフックが2本セッティングされているため青物狙いに◎

 カルティバ 撃投ジグレベル

ショアから青物を狙うために兎に角飛ばすことを目的に開発されたフロント寄りバランスのメタルジグです。また、投げものとしては珍しくスロー操作に長けたジグでタメの効いたスライドフォールで魚を誘い、㍘ジャークでもしっかりとスライドさせることが出来るジグです。

ウェイトは30g/40g/50g/60g/80g/100g/130g/180g/230gと9種類をラインナップ。
豊富なカラーラインナップも特徴で限定色も販売されるので要チェックのメタルジグです。

カルティバ 撃投ジグ

センターバランス設計のメタルジグでワンピッチジャーク向けに開発。
普通のジグは磯で当たっただけで曲がったり折れたりする、ほんの数投でホログラムが剥げたりするが撃投ジグは【頑強なこと】【薄く、動きにキレがあり、引き抵抗が軽いこと】の両立させてこそショア専用ジグと考え追求したのがタフボーン。

ルアーウェイトは25g/40g/65g/85g/105g/125gの6種類のラインナップされており豊富すぎるカラーバリエーションが販売されているので好みのカラーを見つけ出そう!

カルティバ 投次郎

タングステンなみの超コンパクトシルエットボディはベイトフィッシュが小型の時に有効。
ライトショアジギング向けのメタルジグは水平フォールで沈下浮遊時間を稼ぎその間に食わすのが得意なジグ。ジャーク時のアクションは控えめでハイプレッシャーな釣り場でもスレに強くバイトを拾うことが出来ます!

ウェイトは60㎜・20g/68㎜・30g/75㎜・40g/80㎜・50gの4種類。じゃれつくようなバイトでもすべてフックアップすることが出来る投技フックが標準装備されています。

コルトスナイパー イワシロケット

後方重心のカタクチイワシをモチーフのしたメタルジグ。
30gで平均100mぶっ飛ばすことが出来る遠投性能の高さが魅力。
ただ巻・トゥイッチ・ジャークの多様なアクションにも対応したパイロットジグとしても有効。

ウェイトは20g/30g/40gの3種類をラインナップ。フロントにシングルフック、リアにトレブルフックがあらかじめセットされているのでそのまま釣り場で使えるのが◎

マリア(Maria) ムーチョ・ルチア

ジギングと言えばムーチョ・ルチアと言われるほど超定番のメタルジグ。
センターバランス設計のジグでスイミングアクションとフラッシングを兼ねそろえておりショア・オフショア問わず使用することができます。

ラインナップは18g/25g/35g/45g/60gの5種類をラインナップ。フロントにシングルフック、リアにトレブルフックが搭載。高い塗装強度で障害物に当ててしまっても塗装が剝がれにくいのもオススメできるポイントです。

ゼスタ(XESTA) キャスティングニトロ

センターバランスでありながら空気抵抗を少なくするために薄くしたボディは良く飛ぶだけではなくジャーク時の抵抗を軽減させます。
ジャーク時は左右にスライドしフォール時は安定した平打ちフォールをキメるので青物から根魚まで魅了します。

ウェイトは15g/20g/30g/40gをラインナップ。
フックはついていないので自分で用意する必要があります。

ゼスタ(XESTA) ランウェイターボ SLSチューンド

スーパーライトジギング用にチューンアップされたメタルジグ。
高速リーリングで追尾してくる中・小回遊魚を狙うのにおすすめのジグです。

ラインナップは15g/20g/30gの3種類。フロントにシングルフック、リアにトレブルフックがあらかじめセットされています。

ダイワ(Daiwa) サムライジグ

ショアジギングの定番中の定番のメタルジグ。
風を切り遠投することが可能でパイロットルアーとして活躍するジグです。
安定したスイミング性能と水平フォールを両立しあらゆるシチュエーションに対応。

ラインナップは80g/100g/130gの3種類でフロントにはティンセル付きのシングルフック、リアにトレブルフックがあらかじめセットされています。

 ダイワ(Daiwa) ショアスパルタン ダーティンジグ

ロックショアに対応し磯に当ててもジグの変形を抑えるパワーリブフレームを搭載。
ディンプルボディがジャーク時の引き抵抗を軽減するため疲れにくく1日中シャクリ倒しても疲労が少なく済むのも特徴。

青物が好む左右のロングスライドアクションでアピールしロングフォールで食わせる!

ラインナップは30g/40g/65g/90g/105g/125gの6種類をラインナップ。
フロントにサクサスフックに対応したシングルフックが1本搭載されているのでそのまま使うことが出来るのも使い勝手が良いジグです。

 ダイワ(Daiwa) サムライジグ暴れん棒侍

スリムロングボディにリアブレードを装着したメタルジグ。
アクションは必要なく投げて巻くだけでブレードが水をかき回し魚にアピール。
ブリ、タチウオ、サゴシ、マダイ、キジハタ、カサゴ、イサキなど様々なターゲットを狙えるお手軽ジグ。

ウェイトは20g/30g/40g/50gの3種類、フロントにティンセル付きのシングルフックが2本とリアにブレ―トとトレブルフックが付いた即戦力になるジグです。

ジャンプライズ(JUMPRIZE) モモパンチ

低価格で超高性能のショアジギング専用メタルジグ。
薄いボディと湾曲テールから生まれる鋭いウォブルスライドで回遊魚・シーバス、フラットフィッシュの本能にスイッチを入れリアクションバイトを誘発!

ルアーウェイトは30g/40gの2種類でラインナップ。
おすすめはフロントにアシストフックを付けワンピッチジャークでラインスラッグをだしたジャークアクションがオススメ!

デュオ(DUO) ドラッグメタルキャスト

コンパクトボディのファットボディ仕様のメタルジグです。
キャストに不慣れな方でも小さいジグは扱いやすく抜群の飛距離を出すことができます。
安定したスイミング性能と水平スライドフォールのアクションを持ちただ巻&ジャークの素早い反応と操作性を両立!

ルアーウェイトは15g/20g/30g/40gの3種類でランナップ、フロントにティンセル付きのシングルフック、リアにトレブルフックがあらかじめセットされています。
ショアジグ最初の1本のジグに選ぶのに最適なジグです。

オーシャンルーラー(Ocean Ruler) ガンガンジグSJ

ショア専用スロージグ!

センターバランスに設計された左右非対称のメタルジグです。
スローアクションを得意としタダ巻きではミノーラインは泳ぎをしフォール時はイレギュラーな平面スライドを演出、フラッシング効果もあるため広範囲にアピールします。

ウェイトは20g/30gの3種類をラインナップしリアにダブルフックがセットされています。

ジャッカル(JACKALL) ラスパティーンTG

高比重のタングステンを採用した超コンパクトシルエットのメタルジグ。
通常のジグとは異なる素材のため良く飛び、沈下が速く底どりがしやすいのも特徴です。
飛距離の欲しいショアジギングはもちろん通常のライトジギングでも使用することができ、あらゆる魚種を狙うことが出来ます。

ウェイトは10g/15g/20g/30g/40gの4種類でフロントにダブルフックがセットされてます。
タングステンのため通常のジグより少し高いですがとてもオススメの1本です。

ダイワ(Daiwa) TGベイト SLJ

もはや餌と呼ばれるほど定番中の定番のTGベイトSLJ。
左右非対称のジグでホログラムのフラッシング効果も抜群。
ショアジギング・オフショアジギングともに使用が出来ます。

ルアーウェイトは30g/45g/60g/80gの4種類で販売、フロントにサクサスフックのダブルフックがあらかじめセットされているのも嬉しいところです。

メガバス(Megabass) マキッパ

マキッパはその名の通り投げて巻くだけのキャスティングブレードジグです。
誰でも簡単にキャストし着水後すぐにリーリングすれば表面を、沈めてからリーリングすればボトム~中層付近を狙うことが出来ます。
あらゆる魚種に有効なジグのため狙う魚を選ばず釣ることが出来るのも良いところ。

ウェイトは3g/5g/7g/10g/20g/30g/40gの7種類をラインナップ、マイクロショアジギングからショアジギングまで幅広く楽しむことが出来るおすすめのジグです!

効果絶大なルアーで青物を狙おう!

ショアジギングは人気のルアーフィッシングで釣り人も多くなってきています。
青物は回遊魚なので釣れるタイミングやその日の状況に応じたルアーセレクトも重要となりますので今回紹介させていただいた最強ルアー達で是非青物を狙ってみてください!

関連記事