広告 タチウオ

タイラバロッドはタチウオテンヤロッドで代用可能?使い方とポイントを解説!

タチウオテンヤ釣りに挑戦してみたいけど専用ロッドを持っていない。

タイラバロッドを代用してタチウテンヤオ釣りを楽しむことができるか?

近年、専用ロッドが数多く発売されていてあの専用ロッドは持っているけどこの専用ロッドは持っていないという方は多いのではないでしょうか。

今回、タイラバロッドを代用してタチウオテンヤを楽しむことができるかについて解説していきたいと思いますので是非参考にしてください。

とわ

関西・関東ではタチウオテンヤ釣りとタイラバはメジャーな釣りです。両方楽しめるロッドがあればより良いですよね!

タイラバロッドはタチウオテンヤに代用できるのか?

まず結論から言うと代用することは可能です。

タイラバロッドとタチウオテンヤロッドは竿調子やロッドの長さが非常によく似ています。

タイラバは基本的に向こう合わせの胴調子となりますが近年ではあたりがあれば即掛けする掛け調子のロッドも発売されています。

長さも船内で取り回ししやすい6.9ft前後のロッドが主流になりますので後は使用するテンヤの重さえ合わせておけば何ら問題ありません。

適合ウェイトを合わせる

タチウオテンヤは40号を基準としますので150g前後のウェイトに対応したタイラバロッドであれば使用することができます。

タイラバは一100g前後のものを使用する機会が多いので適合ウェイトはしっかりと合わせておきましょう。

ロッドの硬さ

タイラバロッド柔らかいUL(ウルトラライト)やL(ライト)のロッドも発売されていますがタチウオの引きはとても強烈ですのでブランクスはしっかりとした硬さが必要になります。

その為、M(ミディアム)やMH(ミディアムヘヴィー)の硬さであればしっかりと対応することが可能です。

柔らかいロッドでタチウオを上げることができないわけではありませんが取り込みに時間が掛かったりタチウオに主導権を握られてラインブレイクに繋がる為あまりオススメできません。

取り回しや操作に適した長さ

重たいタチウオテンヤを扱うには7ft前後のロッドが扱いやすくおすすめです。

基本アクションはただ巻きですがロッドの反発をうまく使うシャクリのアクションも重要になります。

これより短いロッドは反発をうまく使うことができませんし腕への負担が大きくなってしまいます。

また、タチウオの強烈な引きでも疲れてしまう可能性がありますので長めのロッドを選ぶようにしましょう。

2号前後のラインが使えるガイド

タイラバでは0.8号の細いラインを使用することがほとんどですがタチウオテンヤ釣りでは2号前後を使用することがほとんどです。

その為、2号前後に適合したガイドを装着したロッド出なければ使用することができません。

適したガイドを使用しなければラインはもちろんのことガイドも消耗してしまうので注意しましょう。

スピニングロッドはNG

タイラバはスピニングロッドも使用することができますがタチウオテンヤ釣りでは力強く巻く必要があるためベイトロッドを選ぶ必要があります。

しかしほとんどの人がタイラバではベイトロッドを選択する人が多いのでこの点はあまり気にしなくて大丈夫でしょう。

もちろん電動リールも使用することができるので快適にタチウオテンヤ釣りを楽しむことができます。

タチウオテンヤに代用できるタイラバロッド

紅牙X 69HB-S

乗せのスタンダードタイラバモデル

ブランクスにはネジレ防止のブレーディングXを搭載しガイドはステンレスフレームKガイド&スパイラルガイドセッティングを採用することでライントラブルが少なく軽量設定。

エリア・水深・潮の速さを問わずに使用することができ200gまでのルアーも扱うことができるため、パワーも十分にあるためタチウオテンヤにばっちり代用可能です。

エンゲツBB B69MH-S

オートマチックにのせるロッドアクション!

リールシートにはXシートデユアルガングリップ、ブランクスにはハイパワーXを搭載し安定した等速巻をサポート。

ソリッドティップはアタリを弾かずにナチュラルに食わすことができるソリッドを搭載。

ベリーからバットに掛けての剛性バランスは激しい引きをしっかりと吸収できるため、タチウオテンヤロッドに代用可能な1本です。

ビンビンスティックHS BS-C66M-HS

間髪入れず即掛け可能モデル!

僅かなアタリも見逃さず感知するカーボンソリップティップを搭載しタチウオの繊細なあたりを即掛け!

MAX200gまでのジグに対応している為、重めのタチウオテンヤもしっかりと対応可能することができるバランスの良い1本。

オーシャンフィールド タイラバOFTC-672MLT-120

オーシャンフィールドのタイラバ専用モデル

根魚・タチウオ・シーバスにも対応ガイドは富士工業製のガイドを採用しブランクスにはX状のカーボンテープを巻き上げることでねじれを防止しトルクを向上。

力を効率的に伝えることができるのでパワフルなフッキングが可能。

レッドバック5G RB5-B610M/S

レッドバックシリーズにタイラバの本格ロッドが登場

メイン素材には航空宇宙分野で必須のナノテクノロジー東レT1100Gカーボンをフルに採用。

高感度ソリッドティップとの組み合わせは繊細な情報を伝達してくれます。

K67XHB-METAL AP

携帯性に優れた高感度2ピースタイラバロッド。
スタンダードモデルは高感度メタルティップを搭載し、食い込みの良さを追求。スピニングモデルには、キャスト性能を重視しと食い込みの良さを両立させるメガティップを搭載。

N69XHB-S AP

N70XXHB-METAL AP

スタンダードモデルは、高感度メタルティップを搭載し、魚に違和感なく食わせることが可能。

スピニングモデルには、より良いキャスティングとアタリの良さを追求したメガティップを搭載。

タイラバロッドをタチウオテンヤロッドとして代用できるかについてまとめ

今回、タイラバロッドをタチウオテンヤロッドとして代用することができるかについて紹介をさせていただきました。

代用するためのポイントは4点

ポイント

  • 適合ウェイトを合わせる
  • ロッドの硬さはMやMHがおすすめ
  • 適合ラインには気を付ける
  • ベイトロッドを選択する

以上のポイントを抑えておけばタイラバロッドでもタチウオテンヤ釣りを楽しむことができます。

是非、タイラバだけではなくタチウオ釣りもこの機会に楽しんでみてください!

-タチウオ
-