amazonで釣具を探す

シットオンカヤックのおすすめ6選!カヤックフィシングを楽しもう!

シットオンカヤック

カヤックフィッシングは誰でも気軽に海に出ることができ誰にも邪魔されずに釣りを楽しむことができるため人気のある釣りになってきました。

カヤックフィッシングをはじめてみたいけどどんなカヤックを選んだらいいかわからないという方に向けておすすめのシットオンカヤックを紹介したいと思います。

シットオンカヤックとは?

シットオンカヤック

カヤックフィッシングでは主にシットオンカヤックと呼ばれる種類のカヤックを使用します。

通常のカヤックはいわゆるカヤックの中に入るシットインと呼ばれるタイプのものですが、シットオンカヤックはカヤックの上に座るタイプになります。

シットオンカヤックの選び方

安定性の高いカヤックを選ぶ

シットオンカヤックはシットインカヤックと比較して横幅があるため安定性が高いとされていますがシットインカヤックと比較するとそれほどスピードを出すことができないのがデメリットになります。

ただ、カヤック上で釣りを行うため安定性は非常に重要なポイントになります。

海の上ではうねりや波で常に不安定な状態になりますのでバランスをしっかりとらなければひっくり返ってしまいます。

これはどんな上級者でもあり得ることですのでカヤックを選ぶときは安定性の高いカヤックを選ぶことが重要になります。

手漕ぎか足漕ぎカヤックか

足漕ぎカヤック

カヤックは通常パドルを使用し手で漕ぐのが一般的でしたが、最近では足漕ぎカヤックが流行しておりどちらが良いかと言われると足漕ぎカヤックの方が圧倒的にカヤックフィッシングに向いています。

なんといっても足漕ぎカヤックは両手が空くので釣りをしながら移動することができるのが最大のメリットと言っても過言ではありません。

また、潮にゆっくり流されるような状況でも足漕ぎカヤックであればその場にとどまることができるので常に狙ったポイントで釣りをすることが可能です。

ただし、日ごろのメンテナンスは非常に重要で足漕ぎのフィンにはワイヤーが使用されている為、このワイヤーが海上で切れてしまった場合、足で漕ぐことができなくなるためパドリングで戻ることになるので注意が必要です。

その分、手漕ぎはパドリング技術さえ習得すれば疲れない速度でずっと漕ぐことができます。
また、カヤック本体の価格が安いというのもメリットと言えます。

それでもやっぱり、カヤックフィッシングを今から始めるなら足漕ぎカヤックが絶対おすすめです。

カヤックの長さについて

カヤックを選ぶ際に気を付けなければならないのはカヤックの全長です。

全長がカヤックの速度に影響しますのでシットオンカヤックを選ぶ際は全長の長いカヤックを選ぶことがおすすめです。

長さの基準としては3.5m以上のカヤックを選ぶことをおすすめします。
3.5m以下のカヤックはコンパクトで持ち運びがしやすいのが特徴ですが速度ができません。

速度は非常に重要で海の上では、潮の流れ、波やうねり、風の影響を強く受ける場合があります。
そんな状況で機動力のないカヤックですと前に進むことができず、反対に沖に流されてしまいますしどれだけ体力自慢の人でもそのうち体力が尽きて助けを求めることになってしまいます。

なのでネット通販で激安で販売されているような3m以下のカヤックに手を出さない方が無難です。

シットオンカヤックのおすすめ

タイダルストームPK37

出典:サウスウインド
全長全幅本体重量
368㎝80㎝30㎏

足漕ぎカヤックのハイコストパフォーマンスに優れたカヤックで非常に人気のあるカヤックです。
全長は368㎝とコンパクトですが足漕ぎのドライブフィンで十分な速度を出すことができます。

価格も安く手が出しやすい値段設定のため保管できる場所がある方、足漕ぎカヤックを買ってみたいという方に絶対的にオススメのカヤックです。

ハリケーンカヤックススキマー128

全長全幅重量
390㎝71.1㎝21.3㎏

手漕ぎカヤックの定番と言えばハリケーンカヤックのスキマー。
素材にTrylonと呼ばれるABS樹脂を使用することによりカヤック本体がとても軽いためパドリングが軽くなりスイスイと進むのが特徴です。

本体重量が20㎏はカヤックでは非常に軽い部類に入り男性であれば余裕で担ぐことや頭上に持ち上げることができるのでカートップしやすいのもおすすめポイントです。

バイキングカヤック 忍

出典:kayak55
全長全幅重量
350㎝82㎝23㎏

軽量で価格も安く購入することができるバイキングカヤックの忍。
10万円前後で購入することができるのでこれからカヤックフィッシングに挑戦してみたいという方におすすめのカヤックです。

幅が82㎝もあるため安定性に優れ軽量化された本体はパドリングがとても軽く少々の波がある状況でもしっかりとした走破性を兼ねそろえています。

艤装もしやすくロッドホルダーもあらかじめ備え付けられている為とてもおすすめのカヤックです

バイキングカヤックプロフィッシュ45 

出典:kayak55
全長全幅重量
430㎝77㎝28㎏

忍よりも少しお値段がしますが速度、直進性、操安性を求めるならプロフィッシュ45がオススメ。
430㎝と全長がかなり長くなっていますが極限まで贅肉をそぎ落としたシャープで軽量な設計のため、あらゆるコンディションにも対応するリカバリー性能も非常に高いカヤックです。

また、外で保管をしていても紫外線に非常に強い特殊ポリエチレン素材を使用している為変色や変形が起りにくいのも特徴。

足漕ぎカヤックを買うのに予算が届かないけど性能の良いカヤックを求める方におすすめのカヤックです。

ホビーカヤック ミラージュ パスポート12.0

出典:marinbox100
全長全幅重量
366㎝86㎝33㎏

足漕ぎカヤックと言えばホビーカヤック、ホビーカヤックと言えば足漕ぎカヤック。
ドライブフィンは前進だけじゃなく後進することもできるのがホビーカヤックの最大の特徴。
また、キックアップフィンは障害物にフィンが当たっても折り曲がる仕様のため浅場でのフィンの破損を防ぐことができます。

お値段は少々高額になりますがホビーカヤックはカヤックフィッシング界では憧れのカヤックです。

ホビーカヤック プロアングラー14 360

出典:marinbox100
全長全幅重量
417㎝97㎝56.5㎏

カヤックフィッシング界の最上位カヤックと言っても過言ではないプロアングラー14。
2020年にミラージュドライブ360とキックアップフィンを搭載したことにより水面上を自由自在に動き回ることができるようになりました。

前進はもちろんのこと後進することもできその場で360°回転することもできる最強のカヤック。
お値段もスバ抜けて高いですがそれだけの価値があるカヤックです。

シットオンカヤックのおすすめについてまとめ

今回紹介させていただいたカヤックはカヤックフィッシング界では定番中の定番のモデルです。
よく通販とかで販売されている激安カヤックとは異なり信頼性の非常に高いカヤックになります。

大体みんな同じ通る道になるのですが激安カヤックから今回紹介したカヤックにたどり着いた後に足漕ぎが欲しくなり最後には2馬力のゴムボートにあこがれるパターンがほとんどです。

カヤックフィッシングはとてもお金がかかる遊びです。
ですが道具を一つでもケチると安全性を損なってしまう遊びになり、結果事故が起きるとみんなに迷惑を掛けてしまうことになってしまいますので注意しましょう。

是非、今回紹介したカヤックを紹介した販売店で購入してください。

カテゴリー:
関連記事