釣りのタックルや釣行記などの釣り情報サイト。

ツリイキタイ

メバル ロッド

船釣りメバルをはじめよう!ロッドの選び方&おすすめ8選を紹介!

投稿日:

 

冬から春に向けて長いシーズンを楽しむことが出来るメバル釣り。
今回は船釣りにおけるメバル釣りのおすすめロッドを紹介したいと思います。

 

メバルを船釣りで狙う際に適した竿は?

 

とにかく食い込みを重視した釣りになるため柔らかい竿の使用をお勧めします。

 

柔らかい竿って何?となる方も多いと思いますが竿調子で言いますと5:5もしくは6:4のムーチングロッドとよばれるロッドを選べばほぼほぼロッド選択に間違いはありません。

 

先調子のロッドでも釣れないことは無いですがバイトを弾いてしまうため釣果に大きく影響が出てしまいます。

 

また、メバルは非常に繊細な魚のため鬼のようにフィッキングしていると周りのメバルが逃げてしまいますし、口切れしてしまうこともあります。

 

メバル釣りは鯛サビキ同様に掛けの釣りではなく食わせの釣りのため、エサを違和感なく食わせ1匹かかったあとの追い食いを狙っていきます。上手く食わせれば2匹、3匹と続いて釣れるのが船釣りにおけるメバル釣りの魅力だと思います。

ロッドの長さ

 

メバルの仕掛けは針を多数使用する釣りとなるため短い竿では取り回しがしにくいため少し長めのロッドがオススメです。

 

初心者には長い竿は扱いに食いと思いますが大体2.4m~3.3m程がオススメです。個人的には2.4mで十分だと思っています。

 

あまり長いとガイドに糸が絡まった時にほどくのが面倒ですしムーチングロッドは柔らかいので慎重に取り扱わないとロッド折ってしまう可能性があります。

 

最近では糸が絡まりにくいガイドシステムを採用しているロッドも多く発売されているのでそういったロッドを選択するのも一つの手ではあります。

ガイドが90度についているのではなくて15度~30度くらいに角度をつけて寝ているやつです。

これはエントリーモデルや安価なロッドではなかなか採用されていないガイドシステムですが、あれば糸が絡まりにくく、絡まってもすぐに解消できるので個人的にはものすごくお勧めです。

 

ロッドの代用は可能か?

 

ロッドの代用については「やわらかい竿」であれば代用が可能です。
竿調子で言いますと「5:5もしくは6:4」のムーチングロッドであればバッチリ!

 

と言うことで「鯛サビキ」のロッドが使えそうです。

 

明石沖では冬~春にかけてはメバルを楽しみ5月~7月末頃までは鯛サビキを楽しめますので、ムーチングロッドを1本持っておけばシーズンを通して明石沖での船釣りを楽しめますよ!!

 

おすすめ船釣りメバルロッド

FUNETATSU 瀬戸内メバル

全長:3.6m
適合鉛:15号~30号
継数:3本
自重:166g
5:5調子
瀬戸内メバル用極細ロング仕掛けに対応する、3.6mロングロッド。喰い込みを重視した柔軟な5:5乗調子アクション。 ロングロッドながらも、軽量高感度なオールチューブラーブランクで、手持ちでも軽快な釣りを実現している。

FUNETATSU 大阪湾アジメバル

全長:3.0m
適合鉛:20号~60号
継数:3本
自重:159g
6:4調子
瀬戸内地区よりもやや硬調子を求める泉南地区メバル釣りをメインに 大阪湾サビキアジもカバー。

 

CBソルティーボートメバル 270L

全長:2.7m
適合鉛:8号~30号
継数:2本
自重:138g
6:4調子
食い込み重視の専用調子・ソリッドティップモデル

リーディング メバル S-265・J

全長:2.65m
適合鉛:10号~40号
継数:2本
自重:108g
6:4調子
船釣りの最前線をリードし続けるダイワ船竿の代名詞「リーディング」シリーズのメバル専用ロッド。最新のメバルロッドに求められる、仕掛けを自在に踊らせて食わせる操作性の高さ、違和感を与えず食い込ませ、掛かれば胴まで曲がり込んで追い食いを促す柔軟性を兼備。

リアランサーX メバル S300

全長:3.00m
適合鉛:8号~40号
継数:3本
自重:97g
6:4調子
メバルの反応を探知するセンサーである穂先部には、タフテックαを極細カーボンテープで強化したハイパワーXソリッドを採用。わずかなアタリを感じ取り、違和感なく自然に喰わせることが可能。スパイラルX構造を採用した曲がって粘る細身軽量ブランクスは、メバルのアタリを弾くことなく追い喰いを促し、2匹目、3匹目と連掛けに効果を発揮します。

ベイゲーム X メバル S270

全長:2.7m
適合鉛:8号~40号
継数:2本
自重:97g
6:4調子
自然に喰わせるための調子を突き詰めたメバル専用設計。快適な誘い操作が可能で、大型メバルの多点掛けにも曲がって粘るパワーを発揮します。

ダイワ 瀬戸内メバルSP 330IL

全長:3.30m
適合鉛:10号~40号
継数:3本(振出)
自重:135g
6:4調子
違和感なく食わせ、追い食いを誘う柔軟調子インターラインメバルロッド

海人 瀬戸内メバル 355

全長:3.55m
適合鉛:15号~30号
継数:3本
自重:150g
5:5調子
ロング仕掛を使用する瀬戸内海のクロメバル専用ロッド。 違和感なく喰い込ませ、口切れバラシ&ハリス切れを抑える5:5「柔軟胴調子」設定。 長尺ロッドのライントラブルをシャットアウトする「スパイラルガイド」システム採用。

 

メバルを釣りに行こう!

 

いかがでしたでしょうか?
実はムーチングロッドって結構お値段がするので正直安いロッドと言うのはあまり存在しません。
6:4調子もいいけどこだわりを持って5:5調子のロッドを選択するのも面白いと思います。

1本あれば鯛サビキも楽しめるので是非ムーチングロッドを手に入れてください♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でツリイキタイをフォローしよう!

関連記事


アジングはじめてみませんか?

1

  各メーカーより発売されているアジングロッド。 種類、価格帯も様々ありどれを選んでよいか迷いどころ。 今回は ...

2

    アジングをはじめるにあたってどのリールを選べばよいか迷うところ。 今回はアジングのリールの選 ...

3

画像出典:釣具のポイント これからアジングを始めようと思っているが、 いざ釣具屋に行ってもどの道具を選んでよいか全く解ら ...

4

  画像出典:釣り具のポイント 近年、各地でゲーム性の高さで人気のアジング。 今回はアジングのワーム選びについ ...

-メバル, ロッド
-,

Copyright© ツリイキタイ , 2019 All Rights Reserved.