釣りのタックルや釣行記などの釣り情報サイト。

ツリイキタイ

ウェア

ウェーダーの選び方!おすすめ17選を紹介!

投稿日:2019年1月19日 更新日:

ウェーダーとは水中に入るときに着用する胴長靴です。
主に渓流釣り等でよく使用されており陸から届かないポイントを狙う際に水中に入ることにより釣りの幅を広げるためのアイテムです。
今回はウェーダーの種類やおすすめ商品を紹介していきたいと思います。

ウェーダーの種類

ひとえにウェーダーと言えども実は色々な種類があります。
購入する前に覚えておきましょう!

チェストハイウェーダー

胸のあたりまで着込むタイプとなり腰上までの深い場所まで入り込むことができます。
もちろん浅場でも使用することができるのでオールラウンドに使用が可能です。

ウェストハイウェーダー

通常のズボンと同じ位置の腰までで履くタイプになります。
腰下あたりまで入り込むことができるため浅場のみに入り込む際に向いています。

ヒップウェーダー

太ももあたりまで履きこむタイプとなります。
ハイソックスの延長版のようなウェーダーで左右独立しています。
こちらも浅場に入り込むのに向いています。

靴底の種類

ウェーダーは長靴が一体化しているタイプでは靴底の選び方も重要になります。
自分が行くフィールドに合わせて選択が必要になります。

ラジアルソール

 

ゴムが靴底に貼り付けられたタイプです。
とても頑丈だが滑りやすいのが難点。

フェルトソール

フェルト生地が靴底に貼り付けられたタイプです
すべりにくいのが特徴が砂地では砂がフェルトに絡みやすいのがデメリット。

 

フェルトスパイク

フェルト生地にスパイクが付いたタイプです。
滑りやすい岩がある場所や磯場などではスパイク付が安全です。

素材の種類

ナイロン素材

 

安価で一般的だが蒸れやすい。

ネオプレーン素材

 

ウェットスーツなどに使用される素材【ネオプレーンゴム】を使ったタイプ。
防水性があるうえに高い保温効果がある。

透湿素材

 

ゴアテックスなどの蒸れにく素材を使用したタイプ。
快適に過ごすことができるが非常に高価なのが難点。

 

商品名に注目

ウェーダーを購入する際には商品名に注目するとどういった靴底を使用しているのかがすぐに解ります。

 

●ラジアルウェーダー

→靴底がラジアル

●フェルトウェーダー

→靴底がフェルト

●フェルトピンウェーダー

→靴底がフェルトピン

●ウェストハイ

→腰までの長さ

●チェストハイ

→お腹までの長さ

これだけ覚えておけばお店で迷うことなく選ぶことができると思います!

 

エクセル製ウェーダー

安価で求めやすいエクセル社製のウェーダー。
型番により生地の厚さ【春・夏・秋向け】か【(春・秋・冬向け)】を選択するところがポイントです。

また、型番でカラーが決まっているのでカラーバリエーションが豊富というわけではない。

エクセル ウェストハイウェダー OH-810

■素材:ナイロン
靴底:フェルト
素地の厚さ:70D(春・夏・秋向け)

エクセル ウェストハイウェダー OH-830

■素材:ナイロン
靴底:フェルト
素地の厚さ:420D(春・秋・冬向け)

エクセル ウェストハイウェダー OH-855

■素材:ナイロン
靴底:ラジアル底(ゴム)
素地の厚さ:70D(春・夏・秋向け)

エクセル チェストハイウェダー OH-820

■素材:ナイロン
靴底:フェルト
素地の厚さ:70D(春・夏・秋向け)

エクセル チェストハイウェダー OH-840

■素材:ナイロン
靴底:フェルト
素地の厚さ:420D(春・秋・冬向け)

エクセル チェストハイウェダー OH-850

■素材:ナイロン
靴底:ラジアル底(ゴム)
素地の厚さ:70D(春・夏・秋向け)

エクセル チェストハイウェダー OH-890

■素材:ナイロン
靴底:ラジアル底(ゴム)
素地の厚さ:420D(春・秋・冬向け)

エクセル チェストハイウェダー OH-860

■素材:ナイロン
靴底:フェルトスパイク
素地の厚さ:420D(春・秋・冬向け)

エクセル クロロプレーンウェダー OH-8800

■素材:クロロプレーンラバー
靴底:フェルト
保温性と運動性を両立した4mm厚

エクセル OH-8820

■素材:クロロプレーンラバー
靴底:ラジアル底(ゴム)
保温性の高い4.0mm厚クロロプレン採用のウェダーでとても温かいです。胸部には小物入れに便利なポケット付。

プロックス製ウェーダー

モデルごとに【ラジアル】【フェルト】【フェルトピン】の靴底を用意しているのが特徴。

また素材にもこだわりを持ち汚れがついても落ちやすくなっている。

Pプルーフチェストハイブリッドフェルトウェダー

靴底:フェルトとラジアルの両特性に優れたハイブリッドソール
汚れがつきにくく、摩耗にも強い「Pプルーフ素材」のチェストウェダー。汚れや水滴がしみ込まないので簡単にふきとる事ができます。
※素材の特性上、透湿性がない。

ウエストフェルトウェダー

靴底:フェルト
コケのついたゴロタ石や河川に対応したフェルトソールタイプ。衣類にテフロン加工を施すことで、撥水性(水や油をはじく)や防汚性、耐久性などの機能を高めています。
※ラジアル・フェルトスパイクモデル有

チェストフェルトスパイクウェダー

靴底:フェルトスパイク
フェルトソールにスパイクピンを装着したフェルトスパイクソールは、磯などのソルトシーンに対応。衣類にテフロン加工を施すことで、撥水性(水や油をはじく)や防汚性、耐久性などの機能を高めています。
※ラジアル・フェルトモデル有

マズメ製ウェーダー

マズメのウェーダーは立体裁断を採用し見た目がスリムに見えるのが特徴的。
価格も1万円前後で非常に求めやすいのも魅力的。

マズメ エントリーウェーダー

PVC素材(無透湿)
靴底:フェルト
安価なPVC製のウェイダーを履いている人であればなおさらのこと、その違いは履けばすぐにわかります!

マズメ ゲームウェイダーVer.2

靴底:フェルトスパイク
ウェイダーを連日のように使い、ワンシーズンでダメにしてしまうヘビーユーザーの方には、"ムレない"ことを犠牲にしても、耐久性に大変優れたこのモデルがオススメです。

マズメ ゲームウェイダー サーフスペシャル

靴底:サンドパターンソール
mazumeオリジナルのブーツは、砂浜を歩きやすいように"砂をしっかり噛み、砂を蹴って前に進みやすいパターン"。そのため、フェルトソールのようにブーツが滑って歩きにくいということがありません。

リバレイ製ウェーダー

RBB タイドウォーカーIII

靴底:フェルトピン
快適な足上げ、立体裁断と裏地メッシュ付き。生地はより軽く丈夫な引き裂きに強いリップストップナイロンを使用。

ウェーダーを履いて釣りに行こう

 

ウェーダーがあれば水の中に入り普段行くことができないポイントを攻めることができます。
まずは安価なもので1つ持っておくと釣りの幅も広がり釣果アップ間違いなし!?
自分に合ったウェーダーを是非見つけてください♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でツリイキタイをフォローしよう!

関連記事


-ウェア
-

Copyright© ツリイキタイ , 2019 All Rights Reserved.