仕掛け

ウェーダーの収納に使えるトートバックやボックスのおすすめを紹介!

ウェーダーはかさばり、釣行後は水に濡れていることが多く持ち運びや保管にとても困ることが多いです。
今回はウェーダーの保管にオススメの防水バッグを紹介していきたいと思います。

ウェーダーはかさばる

 

ウェーダーはブーツ付きのタイプがほとんどで折りたたむとめちゃくちゃかさばります。
また釣り場から戻ると水に濡れていてびちゃびちゃであることがほとんどで車の中にそのまま入れるのを躊躇してしまいますので収納ケース・バッグなどは必須のアイテムになります。

ウェーダーの収納ケースは防水性能が高く、また水洗いができて常に清潔な状態を保つことが出来るものがほとんどです。
収納バッグにもいくつか種類がありますのでそれぞれの特徴をチェックしてみましょう。

トートバッグ型

トートバッグ型の防水バッグは持ち手が付いており持ち運びがとても便利、またバッグ型なので縦・横と自在に置くことが出来るためスペースの確保がしやすいのも利点です。
ウェーダーを入れるのであれば大きめのサイズのものがオススメです、10ℓ程度のものだと小さすぎて入らないため20ℓ以上入るものを選びましょう。
唯一のデメリットとしては、ウェーダーを折りたたんで入れる必要があり、片手で防水バッグの口を広げ濡れたウェーダーを入れなければならないので入れに行くというデメリットもあります。

トランクカーゴタイプ

トランクカーゴタイプは蓋が無い長方形の防水バッグで何でもかんでもポイポイ入れることが出来るので気軽に使うことが出来るのが特徴です。
濡れたウェーダー、長靴などをまとめて入れることが出来ますし出し入れも手軽に行えるので車に常に積んでおく方におすすめの収納ケースです。

蓋つきのバッカン

オールマイティに使えるバッカン、難しいこと考えずこれを買っておけばウェーダーはもちろんのこと、コマセのマキエサを入れたり、タックルケースとして使用してもいいですし、魚を入れて生かせることも可能。
バッカンについてはこちらの記事をご覧ください。

最強のタックルケースはバッカンで決まり!おすすめを厳選紹介!

おすすめのウェーダー入れ物

シマノ BA-048T

内側のインナーは防水性のため濡れたものを入れてOK
20ℓと45ℓの2サイズ、20ℓはウェーダー・レインスーツ・ベストなど1つ収納ができ45ℓはベスト+ウェーダー、ベスト+レインスーツなどまとめて収納が可能。

サイズ外寸(cm)
20L52×22×55
45L63×27×66

 

ダイワ WPトートバッグ

防水加工を施したオリジナル素材、縫い目のないウエルダー加工で止水ファスナーを採用、濡れたもの、着替え、タックルなど様々なものを収納可能!

サイズ寸法(cm)
S13×38×44
M15×43×52
L20×58×60

 

アブガルシア トートバック

防水性能の高いターポリン素材を使用し水の侵入を防ぐ溶着仕様。ウェーダやレインウェアが収納可能なMサイズ、ブーツ式ウェーダー等大型荷物を入れれるLサイズ、普段使いにも使えるSサイズの3サイズ。

サイズ寸法(cm)
SH.32cm x W.35cm x D.16cm
MH.36cm x W.41cm x D.21cm
LH.38cm x W.48cm x D.25cm

 

アピア EVAトートバッグ

EVA素材の溶着設計の防水トートバック、開口部が大きくものを入れやすく出しやすい仕様。
サイズはW400×D280×H380のワンサイズ、ウエーダーはもちろん濡れたレインウェアなど濡れたものを入れるのも◎

 

 

サンライン ビッグトートバッグ

pvc素材の水に強い素材を使用、レインウェア、ウェーダーなど濡れたまま入れることが出来るビックサイズトートバック。

コアマン ウォータープルーフトートバッグ

高い防水性能と汚れに強いPVCターポリン素材を使用。ウェルダー加工を施しているため水の侵入がなく水汲みバケツとしても使用可能…。
レインウェア・ウェーダーはもちろんのこと、タックルケースやバッカンにも使用できる防水性が非常に高い防水バッグです。

ストリームトレイル ウェットトートバッグL

柔らかく軽量な防水トートバッグ、入口サイズをマジックテープで止めることができ型崩れを防止。バスタオルや着替えなど様々なものを入れることが出来る大容量タイプ!

 

パズデザイン ターポリンウェダーバック

ブーツ付きウェーダーを2個収納できる大容量の防水トートバック、ウェーダーのみならずレインウェア、フローティングベストも保存できる大きさのためガンガン詰め込むことが出来る。
内部には大型ポケットが付いており濡れたものとセパレート保管できるのも◎

タックルトート60

ウェーダーやベストなど、かさばるウエア類やタックルがまとめて収納可能な大容量バッグ。汚れが落としやすく、丸洗い可能なEVA素材でお手入れも簡単。枠部には錆に強いステンレスフレームを内蔵。ルアーから磯まで、幅広いフィッシングシーンで活躍する。

 

プロックス EVAラゲッジカーゴ

防水性能に優れた1.4mm厚のEVA素材を使用、ウェーダー・ライフジャケット・シューズなど濡れたり汚れたりしたものをそのまま丸ごと入れることが出来きます。
両手に取ってがついているので持ち運びも◎

created by Rinker
プロックス(Prox)
サイズ:W60×D40×H30
内寸:W60×D40×H13

 

DRESS トランクカーゴ PLUS

72 ℓの大容量トランクカーゴ、釣り道具一式をまとめて入れることもできるため車に常に積んで使用するのが◎

created by Rinker
ドレス(DRESS)
■容量:約72L
■外寸サイズ(cm):縦40×横60×高さ31
■内寸サイズ(cm):縦38×横58×高さ30

 

自分に合った収納ケースを選ぼう!

ウェーダーが入れれるケースやバッグは各メーカーより販売されていますのでどれもとてもオススメの商品ばかりです。
私の場合はホームセンターで売っていた収納ケースを使用しています。
コストパフォーマンスは非常に良いのですが車に乗せるときにスペースをかなり使ってしまいますし持ち運びも不便であるのが難点だと思っています。
是非自分に合ったウエーダー入れを見つけてください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-仕掛け