amazonで釣具を探す

ヘッドライトをフローティングベストに装着する方法を紹介!リュックにも装着可能!

頭にヘッドライトは釣り場で仕掛けを作ったりカヤックの準備をしたりするときとても便利なアイテムなのですが胸に付けていた方が楽だったりします。

写真のように無理やり結んで装着していたのですが、見栄えも良くなく安定感にも欠けてしまいます。

何か良い方法が無いか悩んでいましたが、
ついに見つけちゃいました!

今回はフローティングベストのショルダー部分にヘッドライトを装着することができる便利なアイテムを紹介したいと思います。

フローティングベストにヘッドライトを付けるアイテム

構造は単純なものなのですがPPバンドにDリングが付いておりマジックテープが縫い付けられたアイテムでLINHA(リーニア)より販売されている【D-RING SET-B】というアイテムです。

商品名D-RING SET-B
カラーBLACK・KHAKI・CAMO
定価880円(2個入り)

ヘッドライトのベルトの長さを確認

まず、ライフジャケットに手持ちのヘッドライトを装着するには、現行のヘッドライトについてるベルトの幅を確認しておく必要があります。

手元にあるGENTOS製のベルトと中華製のヘッドライトのベルトの幅を図ると約2.5㎝でしたので、大体、2.5㎝以内の幅であれば取り付けることができます。

今回手に入れたLINHA(リーニア)【D-RING SET-B】の幅は約2.6㎝ほどですので幅のサイズ感は良い感じ。

また【D-RING SET-B】はウェストバッグやベルトに取り付けてDリングにカラビナ・プライヤー・フィッシュグリップを取り付けることができます。

その為、ライトに通すことができればライフジャケットにシンデレラフィットさせることができます。

製品自体はPPバンドにDリングが装着されていてベルクロ(マジックテープ)が縫い付けられています。

その為、ベルクロ(マジックテープ)でしっかりと固定することができますし簡単に外すことができます。

ヘッドライトにベルトを取り付ける

早速、手元のGENTOS製のヘッドライトと中華製のヘッドライトに取り付けてみました。
ベルト自体が固く少し取り付けにくいですが通すことはできます。

何度か繰り返し取り付ければコツを掴むことができます。


力を入れすぎて無理やり通そうとするとヘッドライトの樹脂を破壊してしまう可能性がありますので注意しましょう。

表から見ても純正のベルトと言っても違和感がないくらいのクオリティです。

ヘッドライトをフローティングベストに装着

早速、フローティングベストにヘッドライトを装着してみました。


どうでしょう?なかなかいい感じではないでしょうか?

カラビナに付けてヘッドライトをぶら下げることもできるのでお好みで使い分けることができます。

リュックサックにも取付することができる

このリーニアの【D-RING SET-B】は非常によくできた製品でDリングをリュックサックにも取付することができます。

その為、通勤に使用している鞄に取り付けて定期入れをぶら下げるなんて使い方もできちゃうので釣り以外の用途にもOKです!

私は胸あたりに定期をブラブラさせて無くさないように、またすぐに取り出しやすい位置に設置しています。

もう2年以上このスタイルで使用していますがベルクロが非常にしっかりしているので外れることは一度もありません。



フローティングベスト専用ライトも販売されている

ヘッドライトはヘッドライトで使用したいという方にはチェストライトと呼ばれる商品で販売されている商品もありますので紹介しておきます。

タカ産業 フローティングべスト専用ライト2

フローティングベストライト

タカ産業より発売されているフローティングベストの装着することができるライト

明るさは2段階で切り替えることができ明るさは最大120ルーメン

これを買うとライトとベルトが付属してきますので新たに購入を検討している方にはおすすめです!

製品重量約98g
使用電池単4電池3本
点灯時間約10時間

タジマ(Tajima) LEDセフ着脱式ライト

釣り用ではありませんがリュックやハーネス、フローティングベストに装着することができるライト。

ヘッドは上下左右自由自在に角度調整することができるのも良い所。
また、ライト自体取り外して磁石で取り付けることができるのもおすすめポイントです。

明るさは350lm・150lm・15lmの3段階に調整することが可能です。

製品重量約91g
使用電池単3電池3本
点灯時間約65時間

ヘッドライトをフローティングベストに装着して釣りを楽しもう!

ヘッドライトを頭につけたままちょっと手元を照らしたいと思った時やランガンスタイルで移動するときにフローティングベストにライトが付いていると非常に便利です。

また、私はよく早朝にカヤックの準備をしますがヘッドライトを付けていると激しく動くのでズレてすぐに外れてしまいます。

しかしフローティングベストにライトが付いていると手元もしっかり照らしズレることなく準備が進めることができるのでオススメです!

個人的にはリュックにDリングを増設して定期ぶら下げることができるのにも使用できるのでリーニアのDRINGSET-Bはめちゃくちゃいいアイテムだと思いますので是非買ってみて下さい!

関連記事