amazonで釣具を探す

フックリムーバーのおすすめ8選!使い方や利点を紹介!

釣りあげた魚にばっちり決まったフックを外すのに手間取ってしまいせっかくの地合いのタイミングを逃してしまうということはよくあるお話です。
スムーズにフックを外すことができれば2匹目、3匹目と続けて魚を釣ることができるのに!そんな方に今回カンタンに針を外すことができる針外し機【フックリムーバー】について紹介します。フックリムーバーの使い方や選び方について紹介していきたいと思いますので是非参考にしてください。

フックリムーバー

フックリムーバーとは?

フックリムーバーとは、魚にかかった針(フック)を簡単に、また安全に外すことができるとても便利なアイテムでフックリムーバーには2種類のタイプがあります。

ガンタイプ

フックリムーバー

金属製のフックが先端についていてグリップを握るとフックが針をガッチリと掴むことで針に支点を置くことができるタイプです。グリップを握りこむだけで針を外すことができるので初心者にも簡単に安全に針を外すことができます。

棒タイプ

フックリムーバー

金属棒の先端にフックがついていて針にかけて手をクルッと返して針を外すタイプです。
スムーズに針を外すには少しコツが必要ですが安価で手に入りやすいのが特徴です。

いずれも歯が鋭い魚やあまり触りたくない魚、また生き餌として使用したいイワシ・アジなどを弱らせないように針を外したいときにとても重宝するアイテムです。

フックリムーバーの良いところ

フックリムーバーは針を簡単に外すことができるので地合いのタイミングで魚が掛かったとき、次の1手を素早く行動したいときにとても役に立ちます。

手でフックを外すと焦ってしまい魚が暴れてうまく針が外すことができなかったり、力を入れすぎで指にフックを指してしまいケガをしてしまう場合もありますので安全に針を外すためにフックリームーバーの使用をお勧めします。

また、リリースしたい魚を手に持って無理やりフックを力任せにフックを外すと魚にダメージを与えてしまうこともあります。

リリースしたかったのに最悪の場合魚が動かなくなってしまったりすることもありますので魚にダメージを与えないためにリリースする魚にはフックリムーバーを使用して針を外すことをおススメします。

おすすめのフックリムーバー

ダイワ(Daiwa) クイック 針外し

サビに強いステンレス素材を使用し握りやすいTグリップを採用。
ハリハズシのフックを針にかけラインと針を一直線にしてレバーを引くと簡単に針が外せるフックリムーバーです。
グレー、オレンジ、グリーン、ピンクの4色が販売されていて好きなカラーを選べるのもよい手頃な価格で購入できるおすすめの針外しです。

クイック 針外し L-H 

簡易ギャフトしても使用することができるダイワのフックリムーバー。
長さは27センチと長く中型の魚に対応したサイズでタチウオなど歯が鋭い魚に適しています。先端の安全キャップを外しフックをラインに沿わせ針まで到達したのちにレバーを引けば簡単に針を外すことができます。

第一精工 イルカやん! ハリはずし

胸ヒレがトリガーになっており先端のフックをラインに沿って針まで到達させたのちにトリガーを引くだけで簡単に針が外せるフックリムーバーです。
見た目がとてもかわいく子供も喜ぶファミリーフィシングにピッタリのアイテムです。

ヤマシタ(YAMASHITA) はずしっこ3

ヤマシタのガンタイプのフックりームーバです。
先端のフックをラインに沿って針まで到達させたのちにラインと先端のフックを一直線上にしトリガーを引くだけで簡単にフックを外すことができます。
カラーはピンクとイエローの2種類がラインナップ、こちらもサビキなどで楽しむファミリーフィッシングのお供にお勧めです。

プロックス フックリムーバーAL

先端にフックスリットがついていてフックをしっかりとキャッチし外しやすい棒タイプのフックリムバー、Sサイズは小魚用、Mサイズはレギュラーサイズ、L/LLサイズは中型魚やブラックバスにお勧めのコンパクトなフックリムバーです。

グローリーフィッシュ フックリムーバー170

全長17㎜の小型のフックリムーバー、先端はステンレス製でサビに強くボディは特殊アルミニウムコーティングを施して見た目もよいのが特徴。
他のリムーバー同様に先端をラインに通し針に到達したのちにT字グリップを引けば針が外すことができます。

スタジオオーシャンマーク HR165S

フックリムーバーの定番中の定番のアイテム、スタジオオーシャンマークのフックリムバー。HR165Sはトレブルフックに対応したモデルで主にシーバスフィッシングで活躍します。
先端をラインに通しフックまで到達させT字のレバーを引けばフックをがっつりつかみことができるので針を外しやすいポイントを見つけ外すだけです。
お値段はしますが他の商品と比較しても高級感があり作りもしっかりしているのでとてもおすすめのフックりムーバーです。

スタジオオーシャンマーク フックリムーバー HR130S 

HR130S はシングルフックに対応したモデル、針を掴んでクルっと自動で回転TURNモードと、針を掴むHOLDモードの2種類の機能が搭載されています。
いずれのモードも針を掴む点は同じで回転モードは刺さった針が抜けやすいポイントまで回転してくれますのであとは針を引き抜くだけで針を外すことができます。

フックリムーバーのおすすめのケース

パズデザイン PAC-312 フックリリーサーホルダー

本体サイズ210mm×80mmで幅広いフックリムーバーに対応したケースです。
フックとDリングが付いているのでフローティングベストに取り付けやすく紛失防止のバンジーコードも取り付けることも可能です。

パズデザイン PAC-334 フックリリーサーホルダー プラス 

本体サイズ、235×75㎜でフックリムーバーとフィッシングプライヤーを同時に収納できるケースです。プライヤーも同時に持っている人は多いと思いますのでフローティングベストにたくさんぶら下げるよりまとめておいた方がすっきりするのでこちらも非常におすすめの商品です。

mazume フックリムーバーホルダー MZAS-523

スタジオオーシャンマークのHR165Sがぴったると収まるように設計されたフックリムーバーホルダー。フローティングベストなどの紐に通し取り付けることができるタイプです、専用設計のためHR165Sを購入の際合わせて購入がオススメ!カラーはブラック・レッド・ブラックカスリの3種類より販売されていますので好きなカラーを選んでください!

フックリムーバーについてまとめ

フックリムーバーは魚を釣り上げたときに簡単に針を外すことができるアイテムです。
地合いのタイミングで手でフックを外していると時間がかかって外せずに地合いが終わってしまったり焦って手をケガをしてしまうことがあります。

また、毒魚やあまり歯が鋭い魚や直接魚に触りたくない場合でもフックリムーバーを使えば簡単に針を外すことができます。

リリースを前提した魚などにもダメージを与えずにリリースすることができますので魚にも優しいフックリムーバーは釣り人にはマストなアイテムとも言えます。

価格も安価で手に入りますので是非この機会に手に入れて使ってみて下さい。

カテゴリー:
関連記事