広告 雑記

ドクターマーチンはださい?毎日履いているサラリーマン目線からの本音

\ドクターマーチンは公式サイトがお得!/

ドクターマーチン公式サイトをみる

ドクターマーチンの靴は、その独特のデザインと耐久性で知られ、世代を超えて愛され続けています。しかし、時には「ドクターマーチンはダサい」という意見も聞かれます。本記事では、ドクターマーチンの魅力を探りつつ、なぜ「ダサイ」と言われるのかを深堀りしていきます。

ドクターマーチンとは?

ドクターマーチンのブーツは、1947年にドイツの靴製造業界に革新をもたらしました。クラウス・マルテンス博士が創設したこのブランドは、ドイツでは「ドクトーアマルティン」として知られ、ワークシューズとしての地位を確立しました。

マルテンス博士はもともとドイツ軍の医師でしたが、スキー中の怪我により、履き心地を改善する新しいソールの開発に着手しました。この革新的な発想が、後にドクターマーチンとして知られるブランドの誕生へと繋がります。

ドイツからの出発点を経て、ドクターマーチンはイギリスの靴製造会社グリッグズによって特許を取得され、1960年にイギリス市場へ進出しました。イギリスで最初にリリースされた「1460」モデルは、今日でも世界的に愛されています。

特にイギリスでは、パンク文化と密接に結びつき、その象徴的なファッションアイテムとして広く認識されるようになりました。パンクミュージシャンの間での人気は、ドクターマーチンをカルチャーアイコンに押し上げる重要な要素となりました。

日本での流行

2010年代に入ると日本でも爆発的な人気を誇ります。日本では、特に若者の間でこのブランドが注目され、多くの若者にとって初めて手にするファッショナブルな革靴として定着しました。

若者たちに人気を博している主な理由として、「独特のデザイン」と「手頃な価格帯」が挙げられます。近年、トレンドのボリューミーなシルエットを取り入れたスタイルが人気で、そのバーサタイルなデザインは多様なファッションにマッチします。

価格も2万円から3万円台と、ブランドの革靴としては手が届きやすい範囲です。学生や若手のプロフェッショナルにとっても、購入しやすい価格帯となっています。

また、ドクターマーチンは若者だけでなく、30代、40代、50代以上の年齢層にも愛用者が広がっています。特に、ビジネスシーンでも活躍する「mono」シリーズのように、黄色いステッチがない洗練されたデザインは、幅広い年齢層に受け入れられています。

える

職場でもドクターマーチンの快適な履き心地を楽しめることが、その人気の秘密の一つです。

なぜドクターマーチンはダサイと言われるか?

ドクターマーチンのブーツがなぜ一部から「ダサい」と見なされるのかについて、幾つかの理由が挙げられます。

流行の波に押された個性の喪失感

ドクターマーチンはその普及度の高さから、「量産型」と揶揄されることがあります。特に「1461 3ホール」モデルは、その人気故に街中で頻繁に見かけられ、個性を重視する層からは敬遠される傾向にあります。日本の文化に根差した「周囲と異なることへの憧れ」が、このブランドの普及に対する逆風となっています。

主観的なデザイン評価

ドクターマーチンの特徴的なデザイン、特に「黄色いステッチ」は、一部の人々には受け入れがたい要素となっています。その独特な見た目が、一部のファッション愛好家からは野暮ったく、または派手過ぎると感じられることがあります。

若者のファッションアイテムとしてのラベリング

ドクターマーチンは若年層、特に大学生の間で非常に人気があります。このため、これらの靴を履くことが「大学生っぽい」と見なされることがあります。社会人になると、「子供っぽさ」を卒業するべきという見方も存在し、成熟した大人のファッションとは異なるとの偏見が生まれています。

これらの観点から、ドクターマーチンに対する否定的な意見は、流行の波、デザインへの主観的評価、そして年齢や社会的立場に基づく偏見に根ざしていると言えます。

ドクターマーチンを個性的に着こなす~スタイルのアップグレード~

ドクターマーチンは、個性的なスタイリングで着こなすことで、全く新しい印象を与えることができます。

多様なモデルの探求

定番の「1461 3ホール」から一歩外れて、例えば「1460 8ホール」のような別の人気モデルを試してみるのがおすすめです。また、チェルシーブーツやローファー、サンダルなど、ドクターマーチンには多種多様なモデルが存在し、選択肢は幅広いです。

ステッチカラーの変更

伝統的な黄色いステッチが特徴のドクターマーチンですが、モノクロームや白いステッチのモデルなど、さまざまなバリエーションがあります。これらのモデルは、より洗練された雰囲気を持ち、ビジネスシーンにも適しています。

素材の違いを楽しむ

ドクターマーチンの靴は主に「スムースレザー」で知られていますが、「パテントレザー」や「ヌバックレザー」、「キャンバス」など、異なる素材のモデルも豊富に揃っています。素材による差別化は、スタイルに新鮮な変化をもたらします。

丁寧なメンテナンス

ドクターマーチンの魅力を最大限に引き出すためには、定期的なケアが不可欠です。シューキーパーや馬毛ブラシを使い、適切な手入れを行うことで、靴は常に新鮮で洗練された印象を保ちます。

コーディネートの工夫

ドクターマーチンはどんなファッションにもマッチしますが、自分のスタイルに合わせたコーディネートを意識することで、独自の魅力を放つことができます。年齢やシチュエーションに合わせて、洗練された大人の装いや若々しいスタイルを目指しましょう。

これらのヒントを活用することで、ドクターマーチンの靴をより魅力的に、そして個性的に着こなすことが可能になります。

ドクターマーチンの魅力の要点

ドクターマーチンの魅力は、そのユニークなデザイン、快適な履き心地、そして手軽なシューズケアに集約されます。以下、詳細にまとめます。

1.多様なモデルとスタイリングの自由度

  • ドクターマーチンは、伝統的な3ホールタイプからビジネス向けの「mono」シリーズ、カジュアルなサンダルまで豊富なモデルを展開しています。
  • これにより、個性的なファッションからビジネスカジュアルまで、様々なスタイリングに合わせやすいのが特徴です。

2.快適な履き心地のエアクッションソール

  • エアクッションソールは、歩行時の衝撃を和らげ、長時間履いても疲れにくい設計です。
  • 医療用の矯正シューズとしての起源を持ち、その快適性は日常使いから仕事用まで幅広いシーンで評価されています。

3.初心者でも簡単なシューズケア

  • ドクターマーチンの靴は、スムースレザーを使用しており、ケアが比較的容易です。
  • 傷がつきにくく、日常的な軽いブラッシングだけで美しい状態を維持できます。

ドクターマーチンは、その独特なデザインと機能性で、多くのファッション愛好者から支持されています。ビジネスからカジュアルまで、幅広い用途で活躍する靴として、その地位を不動のものにしています。

さいごに

今回はドクターマーチンの魅力について、さまざまな角度から探求してきました。

一部の「ダサイ」という意見は、その広範な人気の裏返しと言えるかもしれません。確かに流行の中心にあるブランドですが、モデルの選択やコーディネートの工夫によって、個性的なスタイルを実現することができます。

ドクターマーチンはただのファッションアイテムではなく、その履く人のライフスタイルや価値観を映し出す鏡のような存在です。

あなたにとって最適な一足を見つけ、ドクターマーチンの真の魅力を体感してください。そして、その履き心地の良さとデザインの多様性を日々の生活の中で存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

ドクターマーチンは時代を超えて愛され続けるブランドであり、それぞれの人に合った方法でその魅力を発見し、楽しむことができます。あなたも、この伝統あるブランドの一員として、自分だけのドクターマーチンスタイルを見つけてください。

ドクターマーチン公式オンラインショップをチェック!

ドクターマーチンは楽天市場・yahooショッピングやAMAZONでも購入することができますが公式オンラインショップでも購入することができます。

公式オンラインショップではお得に購入することが出来るクーポンやオンライン限定モデルが発売されたり会員限定シークレットセールに参加することもできます。

また、オンラインショップの最大の特典はサイズ交換無料サービスがあるので万が一サイズが合わなくても安心して利用することができます。

ドクターマーチンは偽物も多く流通しているので公式オンラインショップであれば安心して購入することが出来るのでとてもおすすめです!

こちらもおすすめ

-雑記
-