amazonで釣具を探す

ショアギング用ライフジャケットおすすめ10選!適切なフローティングベスト(ゲームベスト)を紹介!

青物のブリやヒラマサ、カンパチ、サワラ・ヒラメをショア(岸)から狙うことができるショアジギングは年々人気のあるルアーフィッシングです。

サーフ・堤防・地磯など様々な場所より専用の道具さえ揃えてしまえば誰でも気軽にチャレンジできる手軽さも人気の理由の一つです。

しかしながら堤防やサーフ・地磯などの釣り場は常に危険にさらされている場所であるため、安全に釣りを楽しむために万が一に備えライフジャケットは必要不可欠なアイテムです。
今回、ショアジギング用のルアーフィッシングで使いやすいフローティングベスト、ライフジャケットのおすすめを紹介したいと思いますので是非参考にしてください。

ショアジギングに適したライフジャケットとは?

ライフジャケットは万が一の落水に備えた命を守る大切なアイテムです。そのため、ライフジャケットを選ぶ際は浮力がしっかりしたものを選ぶ必要があり目安として大人を浮かせることができる浮力7.5㎏以上のものを選択するようにしましょう。
また、ショガジギングは場所を常に移動するランガンスタイルでポイントを責める必要があります。

そのため、ライフジャケットにポケットが付いていれば手荷物はなるべく少なくすることができポケットにルアー等の道具を入れて持ち運びすることがとても楽になりますのでポケット付きのライフジャケットがおすすめです。

ショアジギングに適したライフジャケットの選び方

ライフジャケットの選び方

ライフジャケットを選ぶにあたりまずは自分の体に合ったサイズのライフジャケットが必要です。
ライフジャケットは正しく着用をしていなければ浮かぶどころかライフジャケットがスポッと脱げてしまうことがありますので必ず自分に合ったサイズを購入しベルトをしっかりしめ正しく装着する必要があります。

次にショアジギングでは常に移動をして釣りを行うため道具をできる限りコンパクトに収めておく必要があります。

そのためライフジャケットに大型のポケットが付いている方が釣りの際にコンパクトに荷物をまとめることができるのでポケット付きのライフジャケットがおすすめです。

また、D管やフィッシングプライヤーホルダーやロッドホルダーなど機能面に優れたライフジャケットも販売されていますのでショアジギングを行いやすくなるため多機能型のライフジャケットもおすすめです。

ショアジギング用ライフジャケットのおすすめ

【シマノ】ロックショアベスト

シマノ ロックショアベスト

ルアーフィッシングの釣りのしやすさを考えられて作られたライフジャケットです。
キャストがしやすくポケットがスリムに作られているため足場を確認しやすくアクティブに移動しやすいところがポイントです。

ポケット部分にはネオプレーン素材の伸縮性のある素材でできたポケットを採用し物の出し入れをスムーズに行えるところもポイントです。

【シマノ】ゲームベストライト

シマノのゲームベストライトは軽やかな着心地が特徴でベスト自体の重さが約1.0㎏の超軽量ライフジャケットです。ルアーケースをすっぽりと入れることができる大型のポケットがフロントに2個付いています。
また、プライヤーをぶら下げるためのDリングとロッドを一時的にかけておくことができるロッドホルダーも付いており機能面でも充実したライフジャケットです。

【シマノ】デタッチャブルゲームベスト

シマノの2022年の最新のライフジャケット。
最大の特徴は背面についているバッグから荷物を取り出しやすくスイングアクセス機構が搭載、固定されていない背面のバッグをライフジャケットを脱がずに手が届くのでとても便利です。
フロントに大型のポケットが2つついておりポケット内部にプライヤーホルダーとさらにインナーポケットが付いているため仕分けして収納が可能です。

【ダイワ】ライトフロートゲームベスト DF-6421

サーフやウェーディングでのシーバスフィッシングを想定したライフジャケットのため丈が短く設計されているのが特徴です。フロントにはプライヤーケースと大型のポケットを2個装備したシンプルな仕様が特徴。大人浮力は7.5㎏と十分にあるため万が一の際も安心して利用できるライフジャケットです。

【リバレイ】RBBゲームベストⅡ

リバレイのスタンダードで使いやすいライフジャケットです。
フロントの左右ポケットにはそれぞれルアーケース(VS-3010NDN)が2個ずつ入る大容量。
また、左胸にはラインカット時に出る糸くず入れを設置しておりポケットのファスナーを開けずに糸くずを入れることができるのでとても便利なところがポイントです。

D管も各部についておりドリンクホルダーも装備されている多機能でおすすめなライフジャケットです。

【アイマ】オリジナルフローティングベスト(X-OⅡ)

アングラーの悩みである肩・腰へかかる負担を軽減するためにベスト形状をX型にしチェストベルトを採用することで重量負担を体の中心に集め疲労軽減を実現したライフジャケットです。大容量のフロントポケットにラインくずを入れるトラッシュポケットを装備、プライヤーポケット、Dリング等、機能面も充実したおすすめのライフジャケットです。

【アイマ】ミニマリストベスト

ミニマリストのために開発された必要最低限の道具を収納することができるライフジャケット。フロントの左右ポケットにはルアーケース(3010系)を1ずつ収納できプライヤーポケットとショルダー部分にはDリングを装備。着丈が短いためディープウェーディングを楽しむ方にも安心して使用できるライフジャケットです。

【マズメ】レッドムーンライフジャケットⅧ(MZLJ-401)

レッドムーンライフジャケットは発売より長く幅広いアングラーより愛されているライフジャケットです。NEWウエストハーネスシステムを導入しチェストストラップを採用、また浮力材のレイアウトの変更によりさらにフィット感が増し装備が簡単になりました。

フロントポケットには3010ディープがそれぞれ入り左胸にはルアーをそのまま収納できるルアーラックを装備、またバックパックにもルアーケースを収納できる収納力に優れたライフジャケットです。

【プロックス】フローティングゲームベスト(PX399)

プロックスのコストパフォーマンスに優れたライフジャケット。
大人用フリーサイズの浮力は7.5㎏が採用されていて安くても安心して利用することが出来ます。胸元には取外し可能なポーチが付いており、ドリンクホルダー、プライヤーホルダーも装備。 背面にはレインウェアなどを収納できる大型ポケットを配置されたとてもオススメのライフジャケットです。

【パズデザイン】PSLマルチゲームベスト(SLV-029)

高いフィット感と動きやすさが特徴のパズデザインのライフジャケット。
左右のフロントポケットにはルアーケース3010を1個ずつ収納でき背面にも大型のポケットを装備。また、プライヤーホルダー、携帯の収納に便利なチェストポーチも標準で付いてくるのも嬉しいポイント、また万が一の時に備えてレスキューホイッスルも装備された安全面もばっちりのライフジャケットです。

オフショアジギング用ライフジャケットのまとめ

オフショアジギングでは常にランガンでポイントを移動しますのでポケットが付いていてDリングやプライヤーホルダーなどの機能面が充実したライフジャケットがおすすめです。

また、必要最低限の道具だけ収納ができるシンプルなタイプのライフジャケットも販売されていますので是非自分のスタイルに合ったライフジャケットを選択することがオススメです。

今回紹介させていただきましたライフジャケットはどれも安全面でも信用の高い有名メーカーのものばかりでフィット感や使い勝手が良いモデルばかりです。
是非、参考にしていただければ幸いですのでよろしくお願いします。