amazonで釣具を探す

【2022年】セリアのリールカバーを徹底インプレ!サイズ感や使用感を紹介。

リールを買ったけど、保護するカバーが付いていない。
個別で購入したいと思うけどリールが増えるとリールカバーもその都度購入しないといけないので以外と出費が多くなってしまう。

今回は、100円均一のSeria(セリア)で販売されているリールカバーを紹介します。
100円のリールカバーって大丈夫と思われる方もいらっしゃると思いますので徹底的に分析したいと思います。

Seria(セリア)のリールカバーのおすすめポイントは3つ

ポイント
  • 1個わずか100円なので気軽に購入することができる
  • クッション性の生地でリールをしっかりと保護
  • スピニング・ベイトタイプの両方販売

リールはホコリから守ったり傷つけないようにカバーに入れておくことがおすすめです!

Seria(セリア)のリールカバーを紹介

2022年9月時点で販売されているSeria(セリア)のリールカバーです。

価格は1個で100円となりサイズはスピニング用とベイト用の2種類の各サイズが販売されています。

スピニング用
  • 1500~2500番手対応
  • 3000~4000番手対応

ベイト用
  • 200~400番手対応
  • 500~750番手対応


一般的に使用されるリールのサイズに対応している為幅広くカバーすることができます。

Seria(セリア)のリールカバーはとても人気が高く、フリマサイトでも転売されていることも。
最近では在庫が潤沢で売り切れることはありませんが、いくつあっても困ることのないアイテムですので見つけたら迷わずすぐに買っちゃいましょう。

リールを買った時にたまについてくる巾着はクッション性が無いので頼りないけど100円でこのクオリティは良いと思います!

パッケージの背面には本体のサイズ感や使用されている素材が記載されています。

本体はポリウレタン素材で作られています。

有名メーカーより販売されているリールカバーは防水性とクッション性の高いクロロプレンゴムが使用を使用されている為、あくまで簡易と考える方が良さそうですね。

ポイント
  • 本体はクッション性のあるポリウレタン素材を使用

防水性はありませんがクッション性があるので保護・保管目的には最適です、ポリウレタン素材は水に濡れてもすぐに乾くので問題ないでしょう。

Seria(セリア)のリールカバー1000~1500番対応をインプレ

早速手持ちのリールを入れてみて使用感などを確かめてみたいと思います。

手持ちにある小型リール1000番~2500番手までのリールを入れてみました。

結論から言うとまずハンドルは取り付けたまま入れることができないので取り外す必要があります。
取り外した状態でぴったりと収まりちょうど良い感じです。

あとは4000番のリールも入れれないことはないですが余裕がなくなるので3000番手までなら入るといった印象でした。

ポイント
  • ハンドルは外して入れる
  • 3000番手までがちょうどよいサイズ感

1000番~3000番手のスピニングリールであればハンドルをとってピッタリ収納することができるのですね~。

Seria(セリア)のリールカバー3000~4000番対応をインプレ

次に3000番~4000番手のリールカバーを試してみたいと思います。
4000番手が入れば3000番手は余裕で入るので割愛させていただきます。

手持ちに5000番手のリールが無かったので6000番手のリールで試してみます。

結果、両方共ハンドルを入れれば入りましたが6000番手はもうびっちびちでした。
その為、3000~5000番手が適したサイズ感だと思います。

3000~4000番対応に1000~C3000のリールを入れる

3000番~4000番手に1000からC3000番手のリールを入れるとハンドルを取らずに入れることができます。

取らずにと言ってもハンドルはどうしても飛び出てしまいますがこれは仕方ないです。
その為、ハンドルを取らずに入れたいと考えているのであればワンサイズ上のリールカバーが良さそうですね。

Seria(セリア)のリールカバー200~400番手対応をインプレ

次にベイト用の200~400番手対応を試してみたいと思います。
手持ちが海用のリールしかありませんが150番手のリールはバス用リールのサイズ感に近いと思います。

ちょうどスタードラグ部分に切れ込みが入っていて収めやすい形状になっているのがベイトのリールカバーの特徴。

いずれも、ハンドルがどうしても外に出てしまうような形で収納することになりますがピッタリ収めることができます。

Seria(セリア)のリールカバー500~700番手対応をインプレ

最後にベイト用の500~700番手対応を試してみたいと思います。

一番サイズが大きいタイプになりお店でも販売数が少ないのかあまり見かけませんので見かけたら即買いをおすすめします。

ちょっと大きいかな?と思いましたが電動リールを入れるときにちょうどいいサイズ感です。

ちなみにプレイズ400は200~400番手のカバーには入りませんでした。

Seria(セリア)のリールカバーの残念なところ

何が入ってるかもうわけわからん

Seria(セリア)のリールカバーの残念なところはやはり100円クオリティと言うこともあり素材もポリウレタン素材と言うこともあり型崩れしやすいということです。

無理な力が入りすぎると変形してしまいヘニャヘニャになってしまうので長く使うのであればサイズ感に余裕を持った方が良さそうです。

あとはリールの数が増えると何に何が入ってるのかわからなくなってしまうのでタグやネームプレート、カラーバリエーションなどがあったら嬉しいなぁと思いました。

Seria(セリア)のリールカバーについてまとめ

Seria(セリア)のリールカバーは100円で購入することができリールをしっかり保護し保管することができるのでリール1台に1つは欲しいアイテムです。

Seria(セリア)のリールカバーのおすすめポイントのまとめ。

ポイント
  • 1個わずか100円なので気軽に購入することができる
  • クッション性の生地でリールをしっかりと保護
  • スピニング・ベイトタイプの両方販売

リールは毎年新しいものが発売されてついつい増えてしまいがち。
かと言って全てにメーカーより発売されているリールカバーを購入しているとコストが掛かりすぎてしまいます。

Seria(セリア)のリールカバーは耐久性はそれほど多く望むことができませんが自宅保管用などにはピッタリのアイテム。

人気も高くすぐに売り切れてしまうので見かけたら是非即買いしてください!

是非、自分なりのカスタマイズでルアーフィッシングを楽しんでみて下さい!

特別なリールにはメーカーより発売されているリールカバーがおすすめ!

関連記事