amazonで釣具を探す

【2022年】サクラマスロッドのおすすめ19選!幻の魚に出会うために

サクラマス

魚釣りのターゲットで狙ってもなかなか釣ることが出来ないと言われている【サクラマス】。サクラマスはサケ科サケ属の1種の魚です。寒い海に生息していて日本ではオホーツク海沿岸が最も漁獲量が多いと言われている魚です。

ヤマメはサクラマスの河川残留型と言われておりサクラマスは降海型ですので海でも狙うことが出来ます。今回はサクラマス狙いのロッドに注目しサクラマスロッドの選び方とオススメのモデルを紹介したいと思いますので是非参考にしてみてください!

目次

サクラマスロッドの選び方

サクラマスロッドは長さで選ぶ!

サクラマスを釣るためのロッド

サクラマスを狙う場合は川幅のある本流域、海であればサーフや磯場から狙うことが出来る魚のため、ロングキャストが可能な長めのロッドが必要になります。
また、使用するルアーの重さからロッドを選択する場合もありますのでその場合はラインやリールの番手を含めてタックルのバランスを考えて判断しましょう。

サクラマス狙いのタックルはスピニングがメインになり長さは8ft~10ftが標準的な長さとなります。ラインはナイロンラインであれば10lb前後、PEラインであれば0.8号~1.5号が目安となります。リールはこのラインを100m以上巻ける中型のスピニングリールが候補となりますのでロッドの長さとのバランスを考えると4000番手~5000番手のリールがオススメです。

サクラマスロッドを硬さで選ぶ!

ロッドにはさまざまな硬さがありどのメーカーでも硬さの表記は統一されています。
硬さはL(ライト)・ML(ミディアムライト)・M(ミディアム)・MH(ミディアムへビー)・H(ヘビー)などがあります。

硬いロッドになればなるほどパワーがあり重さのあるリグやルアーをキャストすることができ大物狙いに向いています。反対に柔らかいロッドで重さのあるルアーをキャストするとロッドが負けてしまうので遠投することが出来なくなりますのでロッドの硬さとルアーの重量のバランスがとても重要になります。

サクラマス狙いで使用するルアーウェイトの目安はどれだけ重くとも20g~30gまでとなります。サクラマス狙いでは基本的にキャスト&リトリーブの繰り返しになるのでロッドの自重が軽く軽快に振ることが出来ることとサクラマスの力強い引きをしっかりと受け止めるパワーも必要になります。

おすすめサクラマスロッド

カーディフ モンスターリミテッド TW83ML

シマノのネイティブロッドのフラッグシップモデル。ブランクスにはハイパワーXやスパイラルXを搭載、更にモンスターリミテッドの象徴と言えるレインボーセラミックコートを施し軽量化と高感度を実現。

長さは8.3ft(2.51m)で自重は130g、ルアーウェイトは5g~28g、適合ラインは6~16lbでロッドの硬さはML(ミディアムライト)です。TWシリーズ=TWICHINGのスタンダードモデルでロングレングスの特性を活かしロッドパワーを高めることでモンスタークラスの魚とも十分に対峙することが出来るのが特徴です。

シマノ(SHIMANO)
全長:8.3ft
継数:2本
仕舞寸法:129.3
自重:130g
ルアーウェイト:5~28g

シマノ(SHIMANO) カーディフ ネイティブスペシャル S83ML

しなやかさなソフチューブトップを搭載したサクラマスロッド。ミディアムダイバーやスプーンバイブレーションを巧みに操作し幅広いレンジを探ることが出来る1本。

長さは8.3ft(2.51m)、自重は146g、ルアーウェイトは5~26g、適合ラインは6~16lgで硬さはML(ミディアムライト)です。本流や河口・湖での大型レインボーに対応し強烈な引きにもしっかり対応することが出来るモデルです。

シマノ(SHIMANO)
全長:8.3ft
継数:2本
仕舞寸法:129.3
自重:146g
ルアーウェイト:5~26g

シマノ(SHIMANO) ワールドシャウラ BG 2952R3

サクラマスにもしっかりと対応することが出来るワールドシャウラの3ピースロッド。
長さは9.6ft(2.9m)、自重は245g、ルアーウェイトは15g~40g、ラインは10~25lbとなりレギュラーアクションのミディアムの硬さのロッドです。

ワールドシャウラBGはその名の通りビッグゲームに対応したロッドで遠投性&モアパワーを追求するスペシャル使用のロッドであの釣り業界で有名な村田基氏プロデュースのロッドです。是非、興味のある方はチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)
全長:9.6ft
継数:3本
仕舞寸法:130
自重:245g
ジグウェイト:15~40g

ダイワ(Daiwa) シルバークリーク ネイティブスティンガー 85M

大口径Kガイドをセッティングすることにより正確なキャスティング性能と積極的なルアーのアクションでネイティブトラウトを狙うことが出来るダイワのサクラマスロッドです。

長さは2.57m、自重は137g、ルアーウェイトは5~24g、ラインは5~20lbが目安となりロッドの硬さはM(ミディアム)のロッドです。ベリーにウェイトを乗せやすく軽量ルアーから重さのあるルアーまでキャストがしやすいテーパーが特長の1本です。

 ダイワ(Daiwa) シルバークリーク ネイティブスティンガー 83MLB

サクラマスや大型レインボーなどを狙うことが出来るベイトロッドです。
長さは2.51m、自重は125gとロングロッドながら軽いロッドに仕上がっているが特徴。

パワーはMLでルアーウェイトは3~18g、ラインは3~12lbが目安となります。
本流や湖で小さめのミノーやスプーンをベイトタックルで使いたい方におすすめのモデルです。

ソウルズ(SOULS) トラウトファイナリスト ジャーキングスピニング TF-JA88XHS-TZ ジャパンモデル

スレ切ってやる気のないビッグトラウトをジャーキングで狙うために開発されたトラウトロド。逃げまとうベイトフィッシュを演出しミノーやスプーン・バイブレーションなどのルアーを状況に応じて使用し積極的にトラウトを誘い出すフィッシングに向いたロッドです。
TF-JA88XHS-TZはリングに軽量トルザイトリングガイドを使用しレスポンスの向上と自重の軽量を実現。

長さは8.8ftで自重は180g、ルアーウェイトは10~40gでラインは8~20lb、ロッドの硬さはXHとかなり硬めのロッドです。大型のサクラマスやトラウトをしっかりとキャッチしたい方は是非チェックしておきましょう。

ジャーキング
全長:8.8ft
継数:2本
自重:180g
ルアーウェイト:10~40g
ライン:8~20lb

天龍(Tenryu) レイズ スペクトラ RZS82M プラッキンカスタム

サクラマスをプラグで釣るアクションを突き詰めたサクラマスロッドです。
キレのあるキャストフィールと操作性、ブランクスのネバリの強さを高バランスで纏め上げたプラッキング・カスタム仕様。

全長は2.49m、自重は134g、ルアーウェイトは5~20g、ラインは5~12lbが目安となります。
ロッドの硬さはM(ミディアム)でレギュラーアクションのテーパーのロッドです。

天龍(Tenryu)
全長:2.49m
自重:135g
継数:2本
ルアー:5-20g ライン:5-12lb

メガバス(Megabass) グレートハンティング カムイエゴイスタ932 GH93-2MS

バスフィッシングでは知らない人はいない有名メーカー【メガバス】のトラウトロッドサクラマス、アメマス、イトウなどの大型トラウトを獲るための専用設計の1本です。

長さは9.3ft、自重は187g、ルアーは7~28g、ラインは8~16lbが目安です。長めのレングスは広大なフィールドを広範囲に探ることが適しておりルアーウェイトも1オンスクラスのルアーまでカバーできるため太めのラインと組み合わせを意識してタックルを組みましょう。

メガバス(Megabass)
全長:9.3ft
自重:187g
ルアー:7~28g
ライン:8~16lb

メガバス(Megabass) グレートハンティング ブラックプール772 GH77-2MLS

本流のサクラマス、サツキマスから、湖のレインボートラウト、ブラウントラウトまでカバーしネイティブトラウト全般で使用することが出来るトラウトロッドです。

長さは全長7.7ft、自重は140g、ルアーウェイトは5~18g、ラインは6~12lbが見えやすでロッドの硬さはMLです。7.7ftという取り回しの良い長さを活かしウエーディングからボートゲームにも適しておりアキュラシーゲームにも快適に対応した1本です。

パームス(Palms) エゲリア ネイティブパフォーマンス ETNS-83MH

本流でサクラマスを狙いたい方にお勧めのサクラマスロッド。
140gと非常に軽量ロッドでありながら繊細で綿密なキャストコントロール。
ルアーを操る楽しみや的確にショートバイトを見逃さない基本性能です。

長さは8.3ft、自重は140g、ルアーは5~18g、ラインは5~12lbが目安でミノーイングでの操作性が非常によいパフォーマンスを発揮する1本です。

パームス(Palms)
全長:8.3ft
自重:140g
継数:2本
ルアー:5~18g
ライン:5~12lb

アブガルシア(Abu Garcia) トラウティン マーキス ナノ TMNS-802H-KR

本流のサクラマスや大型のトラウトを狙うためのサクラマスロッド。
パワーとキャストアキュラシーをバランスよく高めたブランクス設計で遠投能力はもちろん引きの強いルアーを操作できる繊細さを兼ね合わせています。

全長は8ft、自重は118g、ルアーウェイトは7~30g、ラインは8~16lbとなりロッドの硬さはHの硬めのロッドとなります。自重が非常に軽く扱いやすいためコストパフォーマンスに優れたおすすめの1本です。

テイルウォーク(tailwalk) ケイソンランズバック II S83MH

大型のイトウにも対峙することが出来るパワーを持つシリーズ最強のスピニングモデル。

全長は8.3ft、自重は172g、ルアーはMAX28g、ラインはMAX14lbでロッドの硬さはMHの硬めの大型トラウトを狙うためのロッドです、ガイドには寒冷地でも凍り付かない大型のリングサイズを採用しています。

 メジャークラフト(Major Craft) 新ファインテール ストリーム FSX-782M

ハイカーボンを使用した超高感度ブランクスを使用したレギュラーファストアクションのトラウトロッドです。

全長は7.8ft、ルアーは4~15g、ラインは6~12lbが適正でロッドの硬さはM(ミディアム)で、比較的軽めのルアーとラインでサクラマスを狙いたい方にお勧めの1本です。
ピンポイントキャストが可能なようにティップ部分はソフトにしあげており手返し良くキャストをしスピーディーな釣りをすることが出来るのも特徴です。

Major Craft(メジャークラフト)
全長:7.8ft
継数:2本
ルアー:4~15g
ライン:6~12lb

ダイワ(Daiwa) ピュアリスト 100MH・V

ダイワの人気ネイティブトラウト向けの【ピュアリスト】


長さは3.05m、自重は197g、ルアーは7~30g、ラインは8~25lbが目安のMHの硬めのロッドです。
7~14㎝の大きめのミノー、重めのスプーンや小型のジグまでのルアーを遠投しサクラマス・アメマス、イトウあシロサケまでカバーすることが出来るパワーロッドです。

ダイワ(DAIWA)
全長:3.05m
継数:2本
自重:197g
ルアー:7~30g
ライン:8~25lb

ダイワ(Daiwa) ラテオR 100MH

ダイワのラテオRはシーバスロッドではありますが長さ3.05mのロングロッドでサクラマス狙いにも適した1本、本流や湖などでの遠投で扱いやすいのが特徴。

重さは153g、ルアーは12~60g、ラインは12~25lbが適しておりヘビー級のルアーを太いラインで使うことが出来るのでパワー系のタックルを組みたい方にお勧めの1本です。

ダイワ(DAIWA)
全長:3.05m
継数:2本
自重:153g
ルアー:12~60g
ライン:12~25lb

メジャークラフト(Major Craft) トラパラ ネイティブ TXS-822MH

1万円以下で購入できるネイティブトラウトロッドです。
これからトラウトをはじめたい方やコストパフォーマンスが良いロッドを求めている方にとてもオススメのモデルです。

全長8.2ft、ルアーは5~23g、ラインは8~16lbが目安でMHの硬めのロッドとなります。
1日中キャストを繰り返すサクラマスフィッシングにおいてしっかりとしたブランクスのロッドが必要、本モデルは中弾性カーボンを使用しているため適度な粘りがあるため楽にキャストすることが出来るのも良いところです。

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド XRFS-1032M

ショアから狙う魚に幅広く対応したアブガルシアの【クロスフィールド】。
サケや海サクラマスに最適な1本で手頃なお値段で購入できるのが魅力的です。

長さは10.3ft、自重は269g、ルアーは10~50g、ラインはPEで1号~3号が目安です。
ロッドの硬さはM(ミディアム)となり柔軟でしなやかで扱いやすいのも特徴。
汎用性が非常に高いためトラウト狙いのみならずショアジギングロッドとしても使用可能です。

アブガルシア(Abu Garcia)
全長:10.3ft
自重:269g
ルアー:10~50g
ライン(PE):1号~3号

アブガルシア(Abu Garcia) ソルティースタイル ノーザンカスタム STNS-106M-KR

北海道で企画開発された海サクラマス・アメマス専用ロッド。
全長は10.3ft、自重は257g、ルアーは10~50g、ラインはPEで0.8号~2号に対応しています。
コストパフォーマンスに非常に優れた1本でありロッドの硬さはMでしっかりと曲げてバラシも軽減したトルクフルなロッドに仕上がっています。

アブガルシア(Abu Garcia)
全長:10.6ft
自重257g
ルアー:10~50g
ライン(PE):0.8号~2号

アブガルシア(Abu Garcia) トラウティンマーキス ノーザンカスタム TNCS-108M-TZ

全長は10.8ftのロングロッドながら自重181gの軽さを実現した本モデルはTAF製法を採用したブランクスは軽くトルクフルながら柔軟に曲がる理想的なテーパーを実現した1本です。

ルアーウェイトは10~50g、ラインは10~20lbが目安です。
ミノーからメタルジグまで多種多様なルアーをシャープな振り抜けでストレスなくキャストすることが出来る遠投性に優れたおすすめの1本です。

シーバスロッドでサクラマスは狙うことは可能?

シーバスロッドを持っている場合8ft~10ft前後のロングロッドで適合ルアーウェイトが28gごろであれば流用することが可能ですのでもしシーバスロッドを持っていてサクラマスを狙いたい場合はチャレンジしてみるのも良いでしょう。
ただ、専用竿と比較するとやはり使い心地が全く異なると思いますので本格的にサクラマスを狙うのであればサクラマス専用ロッドの購入を検討してみるのもよいでしょう。
是非、お気に入りの1本でサクラマスを狙ってください!

関連記事