【2023年】中級者向けエギングロッドのおすすめ13選&選び方と各メーカーロッドを厳選紹介!

中級者用エギングロッド

エギングにもだいぶ慣れてきたので脱初心者をしたい!

中級者の仲間入りするためにおすすめのロッドはある?

エギングでアオリイカを数釣りすることができるようになってきたらいよいよ脱初心者ですね!

中級者の仲間入りに向けて使用するタックルの買い替えを考える人も多くはないでしょうか。

そこで今回は中級者におすすめのエギングロッドを紹介したいと思いますので是非参考にしてください。

イイ道具を使うと釣りがより楽しくなります!!是非、ステップアップしていいエギングロッドを使ってください!

中級者用エギングロッドの選び方

エギング初心者だったころはエントリーモデルのエギングロッドやシーバスロッドを代用していたかも多いのではないでしょうか。

エギングに慣れてくるとエントリーモデルのロッドで満足ができなくなってしまいロッドに性能を求めたくなります。

中級者向けのエギングロッドはエントリーモデルにない性能を多く搭載していますので紹介していきたいと思います。

ロッドが軽い

ミドルクラスのロッドはエントリークラスのロッドと比較すると自重が軽くなります。

ロッドが軽くなるとシャクリが軽くなり長時間ロッドを振っても腕が疲れにくくなりますし降りやすくなることで遠投も可能になります。。

また、操作性が上がるため多彩なロッドアクションが可能になり快適にエギングをより楽しむことができるようになるのが良いところですね。

ロッドの感度が高くなる

ミドルクラスのロッドは使用するブランクスの質が上がるため感度が良くなります。

感度が良くなればアオリイカの繊細なアタリにも反応することができるようになります。

また、ロッドの感度が高いと手元に伝わる情報量が増えるため、エギの動作や沈むフォールスピードや着底などの様子も手元で感じることができます。

エントリーロッドでは感じることができなかったこの情報を得ることができるのがミドルクラスのロッドの特徴です。

中級者用エギングロッドの価格帯について

エントリークラスのロッドは1万円前後で購入することができましたがミドルクラスのロッドはハイエンドクラスのロッドとの中間に位置づけされるため2万円~4万円の間で販売されています。

価格が高くなればなるほど性能が良くなりハイエンドに近づいていきますが2万円前後のロッドが価格も性能もバランスが取れていて申し分ありません。

その為、ミドルクラスロッドとしては2万円前後のロッドがおすすめです。

中級者向けエギングロッドおすすめ

ダイワ エメラルダスMX 86M

MXシリーズの中心的役割を担うオールシーズンモデルで、多彩なラインナップの中からメインロッドとしておすすめです。

キャストと操作性のバランスが良いレングスで、幅広いエギサイズに対応。

大型のアオリイカに主導権を握られないよう、適度な硬さと張りを持たせたMクラスのブランクスを採用。

基本性能に+した性能を求めるなら、外すことができないロッドです。

ダイワ エメラルダス AIR AGS 711M-S・R

能登半島で活躍する福島善博氏監修のモデル。

究極のエギング用ロッドとして日々開発に携わっている福島氏が、全長を短くすることによりランガンに適したロッドに仕上げています。

2.0号から3.5号のエギに対応し、漁港から磯まで幅広い釣り場で使用できるロッドです。

スペックも上位のロッドに見られる技術を採用しており、コストパフォーマンスに優れた人気ロッドです。

シマノ セフィアSS S86ML

アオリイカの活性状況を問わず優れたロッドパフォーマンスを発揮するシマノのミドルクラスエギングロッド。

ミドルクラスの中では重量95g以下最軽量の部類に入ります。

8.6フィートという長さは手に馴染みやすく、張りとしなやかさを兼ね備えたMLパワーはオールシーズンに対応するロッドです。

テクニカルな側面も持ち合わせた、高性能でパワフルなロッドです。

シマノ セフィアTT S86L

ライトパワーブランクスのしなやかさとチューブの高感度を生かし、繊細な釣りを実現するテクニカルロッドです。

8.6フィートのレングスは、キャストとエギの操作のバランスに優れ、ビギナーにも扱いやすいサイズです。

大型のイカにも対応できる強度を持ち、繊細さだけに留まらないパフォーマンスを発揮するロッドです。


シマノ セフィア XR S86ML

全長2.59mで、遠投性能を高めたテクニカルオールラウンドモデルです。

高活性時のエギングや難易度の高いシチュエーションなど、様々な場面で使用できる汎用性の高いロッドです。

遠投性能と沖のディープエリアを攻略できる操作性を両立させ、軽さによるスムーズな操作性が強みです。

スペックの割に価格もリーズナブルでコストパフォーマンスにも優れています。

オリムピック 20カラマレッティ(20GCALS-882ML)

バッドパワーと繊細なティップを兼ね備え、ロングキャストでアオリイカを誘うことができるエギングでは定番の人気モデルです。

独自のノウハウで開発した超軽量ブランクは、ロングロッドのような重さを感じさせず快適にキャストをすることができます。

長時間使用しても疲れにくくジャークアクションにも対応。

堤防からのエギングには欠かせないテクニカルロッドです。

ヤマガブランクス メビウス(85ML)

85MLは、軽快に、アングラーにかかる負担を最小限に抑えるために設計されたモデルです。
ブランクは全体的に柔らかく、バランスよい設計されて重量の異なる様々なエギを自在に操ることができます。

大物釣りに特化したモデルではなく、時期やシチュエーションを選ばないオールラウンダーで、その使い勝手の良さから、ビギナーからベテランアングラーまでオススメできるロッドです。

天龍 BRIGADE Flip(BGF832S-MMH)

シリーズ最強のパワーを誇るMHクラスのエギングロッドで、春の大型アオリイカ狙いに適しています。

さまざまな釣りでも使用することができライトショアジギングやロックフィッシュゲームとしても使用できるユーティリティロッド。

張りのあるブランクスを採用しているためルアーに切れのあるアクションを生み出すことができます。

がまかつ ラグゼEGRRS 80ML-solid

ソリッドティップならではの繊細なエギングを楽しむことができ、感度・操作性に優れたモデルです。

ロッドをしゃくりあげる基本的な操作感に長けたロッドで、自然にエギを操ることができるのでアオリイカを魅了することができます。

また、8フィートながら軽量で扱いやすいため、波止や堤防からのキャストも快適に行えます。

ソリッドティップはエギングゲーム性能の広げ楽しむことができるため、、中級者にとてもおすすめです。

がまかつ ラグゼ EGRR S80ML-Solid 送料無料 [ロッド3]


ゼスタ アサルトジェット85Mクイックスラッガー

全体的なバランス、スピード、しなやかさに優れたミドルクラスロッド。

ブランクスは弾力性を持たせ、アングラーはロッドの角度を維持するだけで簡単にイカを浮かすことができます。

8.5フィートのレングスは遠投性能に優れ、快適な操作性と圧倒的なフィーリングを実現します。

はZESTAのアサルトジェットで上級アングラーへステップアップしてみてはいかがでしょうか。

テイルウォーク EGIST TZ(86ML)

自重100gを切り、操作性に優れたテクニカルロッドとして人気のあるエギングロッド。

ブランクスは細く、強く、しなやかで、エギを自在に操るのに適しています。

あらゆるレベルのアングラーに扱いやすいロッドでそのスペックは決して上位機種に劣るものではありません。

自分のスタイルを確立しつつある中級者に最適なエギングロッドです。


アングラーズリパブリックパームス ショアガンエボルブ SFTGS-86M・EG

2021年に完全リニューアルしたアングラーズリパブリックのエギングロッド。

3.5号のエギから、春の大型アオリイカ釣りに使われる4.0号までを難なくこなすパワーロッドです。

奢ることなく機能美にこだわったデザインもおすすめです。

宇崎日新ブルーポーター EG 806L

老舗ロッドメーカー宇崎日新のルアーブランド「アレス」の「ブルーポーター」シリーズのエギングモデル。

高弾性カーボンを使用しているため、弾力性としなやかさがあり、アングラーに負担の少ないロッドを実現しています。

ロッドは柔らかく高感度なので、様々な場面で活躍してくれることでしょう。

より本格的な釣りを楽しみたい方におすすめです。

中級者向けエギングロッドのおすすめと選び方についてまとめ

今回、中級者におすすめのエギングロッドを紹介させていただきました。

ミドルクラスエギングロッドのポイントは4つ

ポイント
  • ロッドが軽い
  • ブランクスの質が良い
  • 感度が良い
  • 価格は2万円以上のものを選ぶ

ミドルクラスのロッドを使用すれば今まで気づかなかったわずかな変化も手に取るようにわかるようになりよりエギングを楽しむことができるようになります。

今回紹介させていただきましたエギングロッドはどれも中級者におすすめのモデルばかりで釣り場でもよく使用されているものを選択させていただきました。

是非、今回紹介したエギングロッドを使用してキロアップのアオリイカを狙ってみてください!

カテゴリー:
タグ:
関連記事