ジギング

SLJ(スーパーライトジギング)でイサキ釣りを楽しもう!おすすめのタックルを紹介!

SLJ(スーパーライトジギング)で人気の釣りと言えば間違いなくイサキ狙い!
今回はスーパーライトジギングでのイサキの釣り方・狙い方を紹介したいと思います。

イサキ釣りのシーズン

イサキ釣りのシーズンは非常に短く梅雨ごろから夏まで(ハイシーズンは5月~6月)と非常に短いですが、産卵シーズンのため群れで浅瀬に寄ってくるためとても釣りやすい期間です。
産卵時期にあたるこの期間はとても食い気がありルアーにとても反応する時期になりますのでSLJで狙うには格好のターゲットです。

刺身で食べても良し!塩焼きや煮つけなどどのように料理をしても美味しいのがイサキの魅力です。
また産卵シーズンが最も釣れる時期のため白子や真子も楽しめてしまうのも良いところですね。

イサキの釣り方

イサキは弱ったベイトを狙う習性があるためフォール時に良くアタリが出やすい魚です。
その為、フォールアクションに特化したヒラヒラとふぉるするセンターバランス設計のジグがオススメ。

着底後ワンピッチを入れしゃくった後にもアタリが出やすいので基本的にフォールに意識を置くことが大切になります。
ただ、フォールだけに反応するというわけでもないためキャスト後の中層から上層に向けてのただ巻きもとても有効です。

イサキ狙いのジグの選び方

 

イサキ釣りは和歌山・三重周辺では50m前後の水深を狙うことが多いためジグの重さは30g~60gが中心となります。
なるべくシルエットが短いジグに反応がしやすくカラーはミドキンが定番のカラーで水が濁っているときなどはグロー系のカラー選択も有効です。
タングステン製のジグは高価でなかなか手を出しにくいところがありますがシルエットがコンパクトで潮の流れが速くても底を取りやすいためとてもオススメです

TGベイト

イサキ釣りでは定番のタングステン製のTGベイト!ミドキンカラーは定番で鉄板のカラー。
どのジグを買ったらよいか迷えば間違いなくTGベイトの45g・60gを中心に揃えれば◎

 

CVジグ

TGベイトが効果で手が出せない場合にオススメはCVジグ、TGベイトの鉛版と言われているジグでシルエットもコンパクトで価格も安く手に入るため◎

 

スミス ウォブリンS

メタルジグでは珍しくただ巻時にスイミングジャークアクションが可能なジグ。
左右非対称ジグのためヒラヒラと見せるフォールアクションも可能、もちろんワンピッチアクションも抜群!

 

スティンガーバタフライ フラットライト

後方バランスで底とりと操作性を向上。フラットボディがジャークで横に揺れ、スローフォールで喰わせる!

イサキ狙いのタックル

イサキ狙いのタックルは一般的SLJ(スーパーライトジギング)ロッドで全く問題ありませんがやはり広範囲にサーチをするためにキャストが可能なスピニングタックルがオススメ!
6ft~7ftまでのロッドでルアーウェイトは30g~100gまで扱えるロッドがイサキ釣りを存分に楽しむことが出来るロッドです。
リールはSLJでは様々な魚種が釣れるため大物がかかっても対応が出来るように3000番~4000番手のリールが扱いやすくおすすめ、どちらか迷うようであれば4000番手がオススメです。

 

イサキ狙いオススメロッド

グラップラー タイプLJ  S66-0

シマノから発売されているジギングでは有名はグラップラーシリーズのLJ(ライトジギング)モデル。
2ピースロッドで持ち運びがしやすく自重が115gでとても軽い。
20g~100gまでのジグに対応しているため近海ジギングにはもってこいの1本です。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
全長:1.98m
継数:2本
自重:115g
適合ジグ:20g~100g
ライン:MAX1.2号

ヴァデル SLJ エアポータブル 63MS-S

ダイワから発売されているミドルクラスロッドのヴァデル。
20g~80gまでのジグに対応、対象魚は5㎏(+α)まで対応しており中型の青物も対応可能な1本

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
全長:1.91m
継数:2本
自重:95g
適合ジグ:20g~80g
ライン:0.4~1.0号

 

メジャークラフト フルソリ FSLJ-S64SUL

フルソリッドのロッドが欲しければ低価格で購入できるフルソリがオススメ。
ロッドを曲げてスリリングなファイトを楽しみたいなら迷わずこれを選んで欲しい、とてもオススメな1本です!

 

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
全長:6.4ft
継数:1本
適合ジグ:20g~100g
ライン:MAX1.2号

イサキ狙いオススメのリール

シマノ 19ストラディック4000XG

シマノのミドルクラスのストラディック19はシルキーな巻心地でHAGANEボディを採用した高剛性のリールです。
価格帯からしても性能が非常に良くSLJ(スーパーライトジギング)以外でもLJ(ライトジギング)はもちろんショアジギングやサーフでも使用が出来るため非常にオススメの1台です。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
ギア比:6.2
実用ドラグ:6㎏
自重:280g
PE:1号-490m/1.5号-320m/2号-240m
最大巻上長:101cm

 

カルディア LT4000-CXH

ダイワからはLTシリーズのカルディアがおすすめ、超軽量ボディに新素材のザイオンVを使用し高剛性を実現。
ドラグ力が強く、こちらもシーバスやサーフ、ショアジギングにも使用が出来るため初めての1台にオススメ!

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
ギア比:6.2
最大ドラグ:12㎏
自重:230g
PE:1.2号-310m/1.5号-200m/2号-170m
最大巻上長:99cm

ライトジギングでイサキ釣りを楽しもう!

夏が旬のイサキはライトジギングで狙うには格好のターゲットです。
数釣りも可能なため1匹釣れば続けて釣果を上げることが出来るのもいいところです。
ライトジギングは様々な魚種も狙うことが出来るのでジギング入門にはとてもオススメの釣りです!
是非試してみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



-ジギング
-