釣りのタックルや釣行記などの釣り情報サイト。

ツリイキタイ

カヤックフィッシング

所有艇フォールディングカヤックアミューズについて紹介!

投稿日:

どうすれば快適に釣りが出来るのか?どうすれば速度を出すことが出来るのか、最近ではカヤックフィッシングが楽しすぎて毎日カヤックの艤装の事ばかり考えています。

 

今回は私が所有しているフォールディングカヤックを紹介します。

フォールディングカヤックにした理由

 

カヤックをはじめるために最初にぶち当たる壁はカヤックの【保管場所】です。
カヤックの長さは3m~長いもので5m程あるのでまず保管が出来る場所を確保しないと所有が出来ません。

カヤックフィッシングと言えばやっぱりシットオンタイプがいいですよね!
1戸建ての方だと保管のハードルがかなり下がるのですがマンション住まいにはかなり厳しいです。
レンタル倉庫なども見ましたけど長さ3m以上のものを入れれるレンタル倉庫なんてほぼ無いです。
賃貸で部屋を借りた方がいいのかもとも考えましたけどカヤック所有するためだけに家を借りたいなんて家族に言えないw

シットオンタイプでも分割が出来るカヤックがありますが分割しても保管場所が必要ですし、何より分割は波できしむ可能性があるので強度的に不安。

フリーダムカヤックも検討の対象に入れましたがあれも本体部分で約3mあるので結局マンションで保管が無理。
家の中にぶち込むだけで重労働のため現実的ではありません。

マンション住まいはカヤックフィッシングできないの??とかなりモヤモヤしていました。(マンションでもシットオンを所有している方もいるので絶対にでき無いというわけではありません)

結局のところゴムボートしかないのかなと諦めていたのですが大阪のカヤック屋さん相談しに行ったらフォールディングカヤックでも出来るよと言われました。

あっ、出来るんだ。。と言うのが当時の感想です。

お値段は…?

 

フォールディングカヤックの値段はシットオンと比較するとかなり割高で安くても約20万はします。
シットオンだと10万円から買える艇もあるのでそこがまた考えさせられてしまいます。

更に魚探買って、パドル買って、PFD買って、艤装パーツ買って…なんてしていると20万近く掛かります。
合計で選ぶパーツにもよりますが少なく見積もっても30万以上掛かります。
カヤックフィッシングは初期投資でお金がめちゃくちゃ掛かるのです。

この時点でかなり心が折れました。

艇の見積もりも出してもらったのですがいきなり20万なんて出せないし(普通にない)。
でもカヤックフィッシングやりたい!!自分のカヤックが欲しい!!

もうこうなると買うしかないですよね。

ファルホーク アミューズ390

本当にありがたいことに譲ってくれる方がいたり、譲ってくれる方を見つけてくれる方が居たりでなんやかんやでカヤックを手に入れることが出来ました。

ファルホーク社はもうなくて今はモンベルが吸収しているのですがファルホークの艇もまだモンベルに相談すればパーツの取り寄せや補修も可能です。

アミューズは現行機で言えばモンベルのアリュートにあたる艇で、モンベルの方と色々やり取りをした結果私の艇は96年製にあたるようです。

20年以上前の艇になり補修はありますが大きな破れや破損は無く、浸水もないしパイプも曲がっていないので非常に状態はよいです。

手に入れてからヤフオク等でも2~3回出品されているのを確認しましたが稀に出回っているようですね。

手に入れてから愛着が湧いてしまったので所有されている方のブログを探したり~ヤフオク見たりして楽しんでいます。

アミューズにはさらに長いタイプ、アミューズファミリーがあり480cmもあります!そちらは4人乗れるみたいです。
また、発売された当初のカタログでは8分で組めると書いていたそうですが、絶対無理ですw
どれだけ頑張っても15分~20分はかかります。

当時の販売価格は12万5千円で発売されていたようでで。安いっすね。。20年前と言えばちょうど高校1年くらいかな~。物価が高くなったんでしょうね。

フォールディングカヤックは両サイドにエアを入れることが出来るので浮力と安定性に優れています。シットオンで沈したことあるのですがフォールディングカヤックはバランスが取りやすく変な体制でも沈する気が全くしないです。

またアウトリガーを付けると更に安定すると言われていますが、アウトリガーを付けると速度が落ちますし、サイドのエアだけでも十分なので不要だと思います。

最初、カヤック屋さんに安定を求めてアウトリガー付けたいと言ったらめちゃくちゃ批判されました。海でのカヤックは安定より速度が重要なんやで!そんなもん付けて海なんていけるかい!!そんなやつにカヤックで海に……くらいの勢いで言われましたw
はい、今ならその言葉の意味がよくわかります。。速度が欲しいです。。

シートを2つ取り付けることができるので2人乗りも可能ですしセンターにシートを付け1人で乗ることが可能です。海や川でも乗ることができ水深30㎝くらいの浅場でも漕ぐ事が出来ます。

センターにシートを付けてもスペースは十分にあるのでかなりゆったりと座る事が出来ます。疲れた時は胡坐をかいてドテラ流しで釣りをしたり魚を絞めたりすることも余裕でできます。

リア部分もスペースがかなりありここに35ℓのクーラーボックスを置くことが出来ます。幅も80㎝近くあるのでクーラーを縦置きしたり横置きしたりすることが出来ます。

実際、乗ってみてどう?

乗った感想としては船べりがあるので風の影響をかなり受けやすくシットオンと比較しても速度もそれ程でないので沖に出るのには向いていないです。
実際、計測しましたが無理のない力で3km、力を入れて4km、めちゃくちゃ漕いで5kmしか出ない。。私の技術が無いからかもしれませんが…。
速度が出ないので遠くに行けないませんし、流されると最悪帰って来れないので知り合いと一緒でしか出艇が出来ません。。
本当に川や近海で楽しむといったレベルではないでしょうか。

カヤックは長さがある方が速度が出ると言われていますのでこれからフォールディングカヤックを購入しカヤックフィッシングをするのであればモンベルで言えばボイジャー460やアリュート430を選ぶかフジタカヌーであればアルピナ430EX/460EXのいずれかを選択された方がいいと思います。

長くなればなるほど速度が出るが積載量が増えれば増えるほど艇が浮きやすく風の影響を受けやすくなるのでバランスが非常に大切です。
風の影響を受けにくくするには2人で乗るとか積載量を考えればいいらしいですがモンベルさんに聞いたところ釣具一式の重さぐらいではだめらしい。。。
430くらいがいいのではとアドバイスされましたが460がいいなぁ…。

取りあえず今は筋トレをして体を作りアミューズ艇を乗りこなしたいと思っています。
それでもダメだと思えば艇の乗り換えを検討しようと思います。

本当は今すぐにでもアルピナ460EXが欲しいんですけどお金と家族の説得が必要なので取りあえず我慢ですね。。。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でツリイキタイをフォローしよう!

関連記事


-カヤックフィッシング
-

Copyright© ツリイキタイ , 2019 All Rights Reserved.