釣りのタックルや釣行記などの釣り情報サイト。

ツリイキタイ

リール

5000円以下で選ぶ!安くて使えるおすすめスピニングリール!

投稿日:

 

釣りを始めたいが道具にはそれほどお金をかけたくない!
それでもある程度そこそこ使えるリールが使いたいという方にお勧めの5000円以下で購入できるリールを紹介したいと思います。

 

5000円以下のリールでも大丈夫か??

 

大丈夫です!堤防でのうき釣り・サビキ釣りからエギングやブラックバスまで様々な釣りを楽しむことが可能です。

 

壊れたりしない??

 

どんなものでもそうですが落したり踏んだりしてリール本体が歪んだりすると壊れます。
大切に使用することによって長持ちさせることが大事だと思います。
それでも壊れてしまう場合は寿命と考えてあげてください。

 

高いリールと何が違うの?

 

かなりざっくり違いを説明しますとまず回転を良くするためのベアリング数が違います。
安物のリールにはベアリングがカラーと呼ばれるプラスチックのものが使われている場合があります。

次にリールの本体の材質が違います。
安物のリールは本体が樹脂でできています。
高いリールには金属(アルミ・マグネシウム等)でできています。

また、高いリールはリール内部に水が浸入しないように防水構造を採用しています。

最後にリールを回転させるためのギア構造が全く違います。
ギアをたくさん使ったり、軸がぶれないように支柱があったり使用しているパーツの数が全く違います。
また、クリアランス(隙間)をなくすことにより歪みがでにくい構造にすることにより滑らかな巻心地を実現したりしています。

 

素材と構造が全く違うと思ってください。
でも、5000円以下のリールでもしっかり釣りは可能です!
まずは釣りをはじめるために道具を揃えるということからはじめることが大事だと思います。

 

おすすめ5000円以下リール

シマノ アリビオ

糸が予め巻ているのでそのまま釣りに出かけることが可能♪

1000番~8000番まで用意されたラインナップ。なによりうれしい糸付が◎

シマノ ネクサーブ

クラスを超えた高級感。使える軽量スマートモデル。
ライントラブルを抑制するAR-Cスプールを搭載し、淡水、海水などフィールドを問わず使える汎用性を追求。

1000番~8000番まで用意されたラインナップ。様々な釣りに対応可能な部分が◎お値段ももちろん◎

シマノ セドナ

低価格帯でHAGANEギア搭載したシマノのエントリーモデル。
長く使用してもギアが強いので確かな巻心地が続く。

ギアにHAGANEギアを採用し高い剛性を再現!防水構造ではないが巻心地が◎

ダイワ ジョイナス

ギヤには耐久性で定評のあるデジギヤIIを搭載。糸絡みトラブルを激減させて快適な飛距離をもたらすABS II、ツイストバスターIIなど機能も充実。

ダイワ リバティクラブ

デジギヤⅡを搭載し、滑らかな巻き心地を実現したハイコストパフォーマンスモデル。ABSⅡは糸のバックラッシュを防ぎ、ツイストバスターは糸ヨレを激減させる。

オレンジと黒のカラーの組み合わせが◎

ダイワ クレスト

軽量&高剛性の新型ボディ、インフィニットストッパー搭載で前作をはるかにしのぐ回転性能を実現。

低価格でありながらもアルミマシンカットハンドルが搭載されている部分が◎

kastking Summer Centron

合計10個の高品質なボールベアリング、強力なドラグシステム、および高機能コンポーネントは、船や川でのハードな使用にも耐えられます。

まさかの10ボールベアリング!ドラグ力も価格帯では最強レベルが◎

アブガルシア カーディナル II

釣行時の予備に便利な、本体スプールとは異なるカラーの替えグラファイトスプール付き。

まさかの替えスプール付!号数を変えて巻いておけば様々な釣りにとても便利♪

スピニングリールで釣りを楽しもう!

いかがでしたでしょうか?5000円以下で使えるリールをピックアップさせていただきました。
シマノ・ダイワよりも安価なリールが発売されており安心して使えるものばかりでどれもおすすめのリールばかりです。

入門用にも予備としてもお求めやすい価格帯のリールとなっております!
是非、これから釣りを始める方に参考していただければと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でツリイキタイをフォローしよう!

関連記事


アジングはじめてみませんか?

1

  各メーカーより発売されているアジングロッド。 種類、価格帯も様々ありどれを選んでよいか迷いどころ。 今回は ...

2

  アジングをはじめるにあたってどのリールを選べばよいか迷うところ。 今回はアジングのリールの選び方とおすすめ ...

3

画像出典:釣具のポイント これからアジングを始めようと思っているが、 いざ釣具屋に行ってもどの道具を選んでよいか全く解ら ...

4

  画像出典:釣り具のポイント 近年、各地でゲーム性の高さで人気のアジング。 今回はアジングのワーム選びについ ...

-リール
-

Copyright© ツリイキタイ , 2018 All Rights Reserved.